需要

今週は結局マメイカ狙い!

IMGP1834.jpg


今週は何処に行こうか思案しておりましたが、
天気予報が思わしくありません。

再びホッケか、ヒラメを狙おうか・・・。

風も強く、土曜は雨の予報も入ってます。
波も高いし、噴火湾の一部しか波が

収まりそうにありませんね。

選択肢として

・漁港でホッケ
・漁港でヒラメ
・漁港でマメイカ
・噴火湾でロックフィッシュ

そこで天気も悪いし、遠出して外しても嫌なので
マメイカあたりが妥当かなと。

時間も短時間と決めて、余市港に夕まず目狙いで
出撃することとします。
冒頭の写真が余市港中防波堤ですが、
一昨年、爆発的に釣れていたマメイカの情報が
今年はございませんね・・・。

あの状況が忘れられず、来てみましたが、
釣り人数人です。

一応、準備整え防波堤中間部目指しますが、
先客、釣れてる様子がございませんね・・・。

風も弱く、港内なので波も穏やかで、雰囲気は
最高なのですが、何度キャストしても反応なく・・・。

周りも暗くなり始めるも、まったくもって反応ないです。
先客も帰り始めます。

話してみると、やっぱ釣れてないとのこと。
みぞれっぽい雨も降り始めて、体感的にはかなり寒いっす。

一時間程で心、折れました・・・。

帰りがけに釣果尋ねるもやっぱ釣れてないとのこと。
余市はこれから釣れるのかな?

という事で、帰りながら小樽に移動します。

途中、連絡を取り合ってたxingxing(シンシン)も
古平を諦め、小樽に向かうとのことです。

向かう途中に、少し様子見で寄った厩町岸壁に
向かいます。

明るいうちは風波がたっていたんですが、一転穏やかです。
ただし、みぞれっぽい雨は降ってまが、

釣り人かなり増えてましたね。

IMGP1836.jpg

xingxing(シンシン)が気づくようにと、入り口あたりに
陣取り、雨よけで後ろのドアを開けて、

雨を避けながらエギをキャストします。

こちらも中々反応ございませんね。
ほとんどの釣り人が投光機にサビキ釣りで、

サバかニシン狙いのようですが、見える範囲でポツポツ
釣れてる感じです。

様子見に行くと、バケツにいっぱい釣ってる釣り人も。

よし、サビキもやろう!

サビキも振りますが、投光機もコマセもないので
やはり暗い時間は不利ですね~。

xingxing(シンシン)も来ないし、寒いので帰ろうかと思い
竿を畳んでスマホ見ると、ラインで厩に居ますとのコメントが。

そこで、移動してみると、そこそこマメイカ釣っております。
また、同じように、気づくのではと思い、

奥の入口付近に車止めてたとのこと。
通りで鉢合わせしないわけですね。

帰るつもりでしたが、釣れてるので、再びロッド出します。

ピークは終わったようでしたが、何とか一匹ゲットです。

IMGP1839.jpg

釣れなくなってきたので、場所を移動しましょうかと
言うことで、港町埠頭へ向かうことに。

するとちょうど右角でニシン入れ喰い中でございます。

xingxing(シンシン)達はサビキもロッドもないので、
別の場所の様子見てくるとのことで、

私だけサビキを出すことに。

投光機もコマセも持たず、大変恐縮ではございましたが、
釣れてる横で、ちょっこら釣らせていただくと、

ポツポツ、一匹づつではございますが、
20センチほどのニシンが釣れだします。

IMGP1841.jpg

IMGP1843.jpg

小一時間ほどで12匹釣れせて頂き、終漁といたしました。

両隣の釣り人さま、ありがとうございました。

マメイカも最初にxingxing(シンシン)達が入ったポイントに
入釣すれば、まだ釣れてたと思うと悔やまれますが、

ニシンが少々入ったので、翌朝刺身で頂きます。

脂がのってうまかったぜ!

IMGP1845.jpg
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/994-605ae997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ