需要

ブリ&ヒラメ狙いのはずが・・・。

IMGP1802.jpg

今週は週末が穏やかな天気っぽかったのですが、
波を見ると土曜日は微妙な感じです。

日曜日の後半から回復する感じです。

日曜日夕まず目狙いしかないべかな~
なんて考えながら、週末が近づくも予報は変わらず・・・。

よし、雪も降らなそうだし日曜夕まず目に
今年最後になりそうな磯に出撃するかー。

狙いは今年釣ってないブリ&ヒラメ狙い!

ポイントは?

波や風向きなど見ながら東積丹側に絞ります。

あそこしかねぇな・・・。

そう、春にはさっぱりだったタケノコ岩の磯です。
夕まず目にブリ&ヒラメ狙いで、暮れてからソイだな。

今なら暮れるのも早いし、次の日が仕事でも
ソイ釣っても早く帰って来れるしね。

夜釣りに掛かるので相棒探しです。
幸い鮭釣りでご一緒したIくんが日曜なら行けるということで

お昼には札幌を発って向かうことに。
IMGP1804.jpg

展望台から海岸覗くとうねりは少しありますが、
風はなさそうです。

海岸へ降るつづら折れの道を下ってると、ちょうど
釣り人二人組が戻る途中で、重そうに荷物しょってます。

挨拶をして釣果尋ねると、
カジカとアブラコがかなり釣れたとのこと。

IMGP1805.jpg
▲韓国の一斗缶が流れ着いてました。

IMGP1806.jpg

時間帯こそ違いますが期待できそうですね~。

早めの二時過ぎには現場着です。
他には釣り人居ませんね~。貸切でございます。

IMGP1809.jpg

奥には釣り人見えますが、日曜の昼過ぎとあってか
条件いいのに釣り人少ないの意外でしたね。

奥の岩を見るとあれれ?岩に乗ってるの人か?
Iくんと話をしてると、でっかいトドでしたね。

IMGP1807.jpg

しばらく岩の上に乗ってましたよ。

さて、正面めがけて40gのジグでフロントにダブルフック、
お尻にシングルフックつけてキャスト開始です。

風も弱く、気持ちいい日でしたね~。

IMGP1810.jpg

着底確認してからハイピッチジャーク、時折リフト&フォール
など織り交ぜながら誘いに変化をつけ、

ヒラメやブリを意識しつつ誘い入れます。

少しステイさせると「ツンツン、ツンツン」と穂先が。

うりゃぁーと合わせると、すぐに乗りましたね。

ブリかな???

魚が見えてきましたね~。ホッケでございました・・・。
遅れていたホッケですが、

IMGP1811.jpg

土曜日はまだ釣れてない感じでした。
直前情報で盃兜漁港で爆ってる情報があったので

一気に岸よりしたんでしょうね。

それから投げれば、ツンツン、投げれば、ツンツン、
1投1匹ペースです。

フロントとリアフックのダブルで掛かるし、

IMGP1812.jpg

IMGP1813.jpg

リアを外してもフロントでも掛かってきますね。
どうもジグの頭から喰ってくるみたいです。

しまいにゃ、フロントのダブルのフックに
ダブルで掛かってきますからね。

IMGP1814.jpg

IMGP1815.jpg

どんだけホッケ濃いんだか・・・。

次はブリが来たかぁ!と思うとスレ掛かりだし、

これは重いんでブリだべと思って巻いてると
50センチ近いホッケだし・・・。

ジグも色々試しましたが、小さく軽いジグは
反応悪かったですね。

IMGP1818.jpg

IMGP1821.jpg

30~40gあたりが反応良かったです。
リフト&フォールでフォールして、少しステイさせてると

喰ってくる感じですね。しかも頭から喰ってきます。

そんなかんやでメッチャ手返しも悪いのですが、
20匹ほどゲットです。

日も暮れかかった頃にワームにチェンジです。

8号シンカーに6インチパルスで遠投かけます。
暗くなるとホッケの反応なくなりましたね。

移動しながら、巻いてると波の死んだ岸際で
「ゴン」と何かがヒットしました。

巻いてくると狙いのクロゾイですね~
30センチ程あります。

IMGP1822.jpg

うねりも少し強かったのですが、魚の反応いいです。

移動しながら右奥の溜まりにワーム通してみると、
すぐに20センチ後半のクロゾイヒットです。

IMGP1824.jpg

ロッドをライトリグ用に取り替え、
ジグヘッド14gに4インチパルスにチェンジし、

同じように溝を通すと「ガガン」とかなりいい感じの
あたりです。

すっかり暮れてるのにもかかわらず45センチほどの
アブラコもヒットですね。

IMGP1826.jpg

次から次へとと言う感じではありませんが、
同じ溝で再び中型のクロゾイヒットです。

そしてガヤも続いてヒット!

IMGP1827.jpg

IMGP1828.jpg

翌日が仕事だったので7時には終漁でございます。

沖に鳥山も見えたので、
カタクチの群れでも居たのかもですね。

沖に遊漁船も見えたましたが
ブリは終わった感じでしょうか。

ヒラメは何とか釣っておきたいですね。
釣り新聞の次週号の予告に12月でも釣れるショアヒラメ

なんて出てましたから、まだまだ行けるかもですね。

帰ってからホッケ捌くと胃袋から、結構の割合で
カジカのこっこか、ブリコみたいのが出てきました。

IMGP1829.jpg

ホッケも他の魚のこっこ喰ってるんですね。

ホッケはほぼ抱卵魚体でございました。
でも、何年ぶりだろうな抱卵ぼっけ釣ったの・・・。

IMGP1830.jpg

IMGP1797.jpg

土曜日に買ったのですが、230ルーメンのキャップライト。

メッチャ明るかったですね。

IMGP1831.jpg

そして、日曜の夜に眠気を抑えながらした調理をし、
翌日カミさんに作ってもらったホッケのフライ。

かなりあにさんがいましたね(^_^;)

そして卵はタラの子和えの要領で煮付けに・・・。

IMGP1832.jpg

やーホッケの卵、久々だったんで、おいしゅう頂きました。

IMGP1833.jpg

特大ホッケは煮付けでございます。

今週も釣り魚三昧です(笑)

あ、ソイ、喰ってない・・・。

明日は出張だ・・・。
ま、でも塩してるから、アクアパッツァかな。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/993-18110b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ