需要

家族旅行の合間にヒラメ狙い!

IMGP1442.jpg

先週末は2泊3日で家族旅行でございます。

一泊目はオートリゾート八雲ですね。
ハーベスター八雲も隣接し、子供の遊び場や

パークゴルフ場なんかもあって、まさにちょっとした
リゾートです。泊まりはコテージ借りて

家具や家電、布団なども付いてて食事以外が
全て賄えてしまうんですね。

もちろん車で来てテントに宿泊される方も居ます。
釣りの話ではなく恐縮ですが、

もちろん旅行の合間の釣り計画を立てます。

家族が寝てるあいだの朝まず目一本勝負!
オートリゾート八雲から調べると

サーフヒラメの有名ポイント豊津海岸までは
僅か19キロでございますね。

久々の豊津サーフでのヒラメ狙いです。
IMGP1490.jpg

夜明けに合わせて海岸向かいます。

すでに2名のアングラーさんが居ますね。
多少波もありますが釣りには支障なさそうです。

久々に仕舞いこんでいたミノー投げます。
ダイワのショアラインシャイナーで投げては

左に投げては左に移動します。
少し波が立つところが遠いので岡ジグLT30に変更です。

海岸に3名しか居ないので移動移動の繰り返しです。

時間は家族が起き出す7時前には帰りたかった
ところなので賞味2時間出来るかどうか・・・。

あたりがねーずら・・・。

途中離岸流が出ているところがあったら
少し粘りますがやはり反応なく・・・。

一時間ほど左に移動したあたりで折り返して
右に移動します。

ルアーもジグを中心に取っ替えひっかえしますが
変化ないっすね。

潮は上げ潮だったと思いますが、さすが噴火湾の波です、
時々大きいのが足元洗ってきますね。

もちろんウェーダー履いてましたが、
波が無いとは言えウェーダーがないと釣りにならんですね。

近くに居ないということは、遠くに居るかもしれないので
少し立ちこんで遠くのポイント攻めるも、

時間が来て終漁でございます。

そして、二日目は伊達の武者まつりを見学して
北湯沢の第二名水亭へ。

こちらも事前に調べると伊達漁港が一番近く、
距離にして30キロほど。

IMGP1510.jpg

同じパターンで朝早く起きて7時は再びプールの
約束を息子としていたので短時間朝まず目一本勝負です。

夜明け頃付きましたがだ~れも居ないんですね。

すでにヒラメの春シーズンは終わった頃かと思いますが、
今年も伊達漁港やお隣の黄金漁港などヒラメ情報は

出ていましたからね。まあ8月だからな狙う人も居ないんでしょう。

早速、外防波堤のテトラ帯からワームで狙います。
30gのジグヘッドに6インチパルスチャートリュース。

ボトム付近を意識しながらリフト&フォール。
最初は気合を入れて真剣にロッド操作するも、

反応の無さにだんだんとモチベーションが保てません。
ロッド操作もいい加減になります(笑)

波はベタ凪、風もなくなんか釣れる気がしない・・・・

先端側に移動しながら少しずつポイント変えるも
何の反応も無く時間が過ぎていきます。

気がつけば投げ釣りの方たちが数名防波堤から
外海側に陣取って釣り始めていますね。

沖にも作業船や遊漁船、マイボートも含めると
かなりの船が目で見える範囲に居ましたね。

何釣りしてるのかな~

移動移動で先端に到着し、ジグヘッドを投げるとライントラブルで
切れて飛んでいっちゃいました。もったいない・・・。

ラインがスプールから少しはみ出ていて
たわみが出てると、すぐに絡まっちゃうトラブル

頻発してたんですよね。調整しなきゃと思ってたんですが
遂に切れて一つ仕掛け無くしてしまいました。

そこで直結でカルディバの激闘ジグ25gに持ち替えて
投げるもヒトデしかかかりません。

IMGP1511.jpg

すぐに時間がやってきてヒラメ釣れずに終漁でございます。
短時間の釣りでしたが、久々に噴火湾の

雰囲気味わえて気持ちよかったっす。

車を急いで走らせ宿に戻ります。
息子とプールで遊んで風呂に入って帰りは昭和新山クマ牧場を

IMGP1523.jpg
▲釣り場で出くわしたくないやつですね。

IMGP1531.jpg


見学し、洞爺湖のひまわり畑見て、帰ってきました。
かなり疲れたけど充実した3日間でしたね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/974-5f9b7e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ