需要

再び小幌海岸へ・・・。

IMGP1376.jpg

今週も小幌海岸へヒラメ狙いでございます。

前回の釣行時に同じメンバーで

「よし、リベンジしかないっしょ!」
「リベンジ、リベンジ!」

と、7月6日に行きましょうと約束しておりました。

とは言っても、天候や気象条件の問題もありあますので、
前々日、前日の予報を見ながら決めます。

さて、今週の条件はどうか!

前々日、土曜日→潮周りで入釣できる時間帯に強風、
さらには雨の予報です。

日曜日→波こそ少しありますが、問題なさそうです。
ところが日曜日は町内会の焼肉大会でございます。

まあ、お昼からなので、日曜日に小幌は無理でも、
ブリも入り始めてるし、日本海近場でなにかやれるべと。

ところが一転、前日の予報で、天候が大変わりです。
南西の風が最大9m近かったのが、なんと収まり、

雨の予報も変わっております。

こりゃ、土曜日に決行出来そうになりました。

なんやかんやで小幌行くと丸一日潰れるので
土曜日の方が、翌日も休みなので楽でございます。

という事で、前回のメンバーtaniさんとEzoTanukiさん、
昨年の忘年会の時に約束していた

xingxing(シンシン)xiangxiang(シャンシャン)ご夫婦
も5人で岩屋観音目指して歩きます。
IMGP1372.jpg

今回は前回のベタ凪とは違い、少しうねりがありますね。
基本、干潮釣り場で岩が露出しないと釣りができませんが

ココは1m程度でもうねりが入ってくるので危険です。

予報が1m程だったので心配でしたが、
既に岩盤も露出しており支障はなさそうです。

早速、5人で思いおもいの釣り方で釣り始めます。

IMGP1373.jpg

さて、誰が先にヒラメ上げるのか!

私は30gのジグヘッドに赤パルス6インチから
スタートします。赤パルス6インチ、遂に最後の在庫です。

よく、テール部分食いちぎられること多々あるのですが
今回は食いちぎられることすら無く時間が過ぎます。

場所も皆さんそれぞれ少しずつ移動しますが、
ヒット皆無ですね。

IMGP1374.jpg

ルアーをスプーリグに変更してキャストしますが、
これまたあたりすら皆無です。

スプーンチェンジ、ワームローテーション、
持ってきたすべてのリグやらワームやら使いまわすも

まったく、ヒットしません。しかもあたりすら無く・・・。

ならば、メタルジグも持参してたので、岡ジグLT30金赤
を思いっきりキャストしてみます。

数投目で「コ、コ、コ」と小さなあたりがあります。
ようやくあたりがありました。しかもジグで出ましたね。

朝方の雨の予報も心配されたのですが、
小幌では初めての霧も晴れ渡り、気持ちい天気に

なってきましたが、私含めてあたりがちょぼちょぼと
散々な状況です。

既にモチベーションも途切れかけ、腕や肩もバンバンに
なってきた頃、xingxing(シンシン)さんの

ロッドがしなりました!

きたー

大きな叫びです。

やっとのヒットに皆さん、集まり海面覗き込みます。
中々浮いてきませんね~

横でEzoTanukiさんがタモの準備入ります。

魚影が見えました。ひらべったいのが見えます。

狙いのヒラメだ!

タモ入れに手こずりましたが、無事ランディングに成功です。

IMGP1375.jpg

ようやくヒットでございますね。
やはり誰か一人でも釣ってくれるとモチベーション保てます。

サイズは54センチで小幌のレギュラーサイズですね。

時合が来たぞーと叫びつつ皆さんロッド振り続けます。

が、その後、誰もロッドを曲げることなく、
潮位も上がり始め、波も乗り出してきたのでお昼前には

終漁でございます。今回は少し波もあったので
左側の磯には移動しませんでした。

波が少しでもあると危険な箇所もありますからね。

という事で、今回も数人で一匹と惨敗でございます。
朝方、霧もあったせいか遊漁船も皆無でしたね。

少し早いんでしょうね。ただしこの1、2週間で
大量岸寄りは間違いないでしょう。

IMGP1380.jpg

IMGP1383.jpg

IMGP1384.jpg

そして、小幌海岸一番の難所、帰りの沢登りです。
汗だくになりながら帰路につきます。

あー今季まだヒラメ釣ってないし・・・。

で、もう一つ非常に気になっていたのが、
積丹のブリが釣れ始めてるところです。

余市漁港の水揚げも1日1,200本上がり始めました。

ブリが来てるぜ!

と思ったら、ヒラメの惨敗もあったので、無性に
ショアブリ行きたく・・・。

翌朝、の朝まず目限定で行ってまいりました。

お昼から町内会の焼肉大会あったので
夜明けから二時間ぐらいと決めて行ってまいりました。

場所は島武意海岸タケノコ岩の磯場です。

朝方、駐車場着くと結構な車なんですね。

IMGP1389.jpg

展望台からは見えませんでしたが、磯場に着くと
対岸の磯も含めると10人以上居たんじゃないでしょうか。

岩場に乗ってみると気にならかった風がかなり強いです。
左から右にかなりの強風ですね。

コルトスナイバーとブルーバッカー二本用意し、
ヘビージグとライトジグで投げ比べます。

風も強く、潮の流れも早いので、30g位だと
かなり流されてしまいます。

60g程じゃないとボトム取れない感じですね。

久々にショートピッチジャークやらショアブリの
誘いをしますが、やっぱ続けると疲れますね(笑)

二時間振り続けますが、こちらでも変化なく・・・。

再びストレス溜める結果になりました・・・。

帰りにあちこち見て帰ると、白岩で見慣れた車が。
海岸見るとこれまた見慣れたカヤックに人が寝てます。

近づいて声かけるとusshyさんでした(笑)

しばし釣り談義に花を咲かせて帰ってまいりました。

来週は3連休です。しっかり計画立ててヒラメ
仕留め計画立てねば。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/969-a49c4775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ