需要

五度目の正直、ようやくサクラ咲く(^_^;)

IMGP1106.jpg

今週はカミさんが風邪で体調崩し、家事手伝いで
大変でございました。

もしや釣りに行けないのでは・・・。
ちょっとよぎりましたが、どうにか日曜の朝だけなら

何とか時間取れそうな感じです。
それでも全快ではないので、早めに帰らないとまずい感じ。

ならば朝まず目一本勝負のサクラマス狙いぐらいですね。

天候も日曜の朝ならタイミングもばっちりです。

ちょうどひらきんさんも行くとのことで、
現地で待ち合わせでございます。
IMGP1104.jpg

明るくなるの早くなりましたね。
3時半には空はだいぶ明るいです。

海岸に立てたのは4時半ぐらいでございます。
まずはカムイの赤金で探り入れます。

風は背中から波はほぼございません。

何投かおきに「コツッ」とあたりがあるんですね。

でも、乗らない・・・。

潮が右から左に流れてるようで立ち位置から左方面に
投げて巻いてくるとかなり引き抵抗感じます。

すると間もなく、少し沖目ではありますが目の前で
ばっしゃん、ばっしゃん跳ねまくります。

慌てて跳ねの近くにルアーキャストします。

でも、ヒットしませんね。まあ想定の範囲内ですが(笑)

それでも、何か知りませんが、たまに「コツッ」
っとあたりあるんですよね。

サクラマスのチェイスと信じて、頭でイメージして、
巻く速度遅めたら、早めたり、ストップさせたりと

変化を付けて、食わせるタイミング意識しますが
ヒットに持ち込めないんですよ。

そんな時、ひらきんさんと電話で連絡取り合い
情報交換しましたが、ひらきんさん

朝から大型のホッケ5匹もヒットしたそうです。

な~んだ、あたりの犯人多分ホッケですね~。

少しずつ移動もして見たりしますが、
そのホッケらしきあたりもなくなり始め1時間ほど経過します。

ルアーもカムイのイワシやら、KJミノージグやら
ローテーションしますがノーヒット。

しかし例の「コツッ」っと言うのはあるんですよね。

跳ねも結構遠めだったので
アイオーカスタムで沖を狙ってみますがやはりノーバイト。

そして一時間経過した頃、KJミノージグをキャストして、
着水後早めに一定スピードで巻き始めると・・・。

中間ほどにきた頃、「ドン」ヒットだぁ!

来た、きたぁ、キター、(゚∀゚)、ヨッシャー!

がっちりフッキングしてます。すぐに海面に姿見えます。

間違いなくサクラマス。銀色に輝く魚体が近づいてきます。
ホッケじゃねぇぜ。(笑)

海岸に引き釣り上げましたが、ウロコがキレイな
体高があるサクラマスです。

小さく見えましたが図ると53センチでございます。

IMGP1103.jpg

IMGP1107.jpg
▲ちょっと血がついて汚いですが。

美しい。

これがサクラマス釣りにハマるアングラーの
一因かもしれませんね。

終了時間を7時までと決めて、二匹目狙って
キャスト繰り返します。

まもなく、ひらきんさんから怒涛の電話攻勢です。

少し離れたところで、やってたので連絡くれたんでしょう。

キャストしてたり、リーリングしてるとなかなか出れず、
察しは着いたのですが、ようやく話をすると

やっちゃいましたね。65センチのサクラマス。

IMGP1105.jpg

でっかいです。やはり体高もありますね~。

鮭みたいですね。うらやますぅいー。さすがですね。

その後、度々跳ねも現れ、今までとは違い、
かなりモチベーション保てましたが、無念のタイムアップ。

こんな時に限って、帰んなきゃならないとは・・・。
でも、早く帰らないと家が大変なので仕方ない。

という事で、このハイシーズン、ヤリイカ以外は
ほぼゲットしてますが、ホッケ以外は全て一匹とか

数枚とかなんで、なんかもやもや感残ってますが、
とりあえず一番難しいサクラマス釣ったので

良しとしましょう!

さて5月も中旬です。
のっこみソイもかなり釣れてるようなので、

少し気合入れて行きたいですね。。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/957-cd459c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ