需要

ゴールデンウィークフィッシング第二弾!

IMGP1017.jpg


久々の投げ釣りに行ってまいりました!
こちらもワカサギ釣り以来の久々釣友S氏との釣行です。

例年ゴールデンウィークは必ず1度は釣友S氏との釣行をしてましたが、
今年は1日の朝にカレイ狙いで行きましょうと約束しておりました。

問題は天気と波の状況ですね。
しかし今年のゴールデンウィークは寒いこと寒いこと。

気象条件数日前から気にしておりましたが、
しばらく同じような北寄りの風と波の状況ですね。

風向き的には積丹で行くと西側が風裏になりそうな感じです。
ただ、風は弱そうな感じです。

問題は波の予報ですがxingxing(シンシン)さんから聞いた
海快晴で見てみると、波は弱そうです。

傘マークも出ていましたが、雨脚は弱そうな感じです。

そこでポイントを風裏、そして雨が降ってもしのげる、
雷電海岸に絞ります。

S氏も何度もいい思いしているポイントなので場所選定については
OKしてくれるでしょう。

朝まず目に入釣してカレイ爆釣てかっ^_^;
駐車スペースに夜明け少し前に到着するも波を見て唖然!
沖の方はそうでもない感じですが、岸際に大きなうねりが入り込み

ざっぱーん、ざっぱーんと海岸に打ち付けております。
まあ、釣り場は北風さえぎるし、湾状になっているので大丈夫だべさ。

と、たかをくくって歩き出すもののどうも雰囲気怪しいです。
久々の磯での釣りだったので、テンションあがって向かいだしましたが

なんかやばそうです。それでも、うねりこそありましたが
平盤に波が乗ってなかったので、二人並んでロッド建てることにします。

IMGP1018.jpg

幸い雨こそふりませんでしたが、じっとしてると寒いですね。
30分経過。時々ロッド煽ったりしてみますが、

まったく反応ございません。するとS氏に待望のあたりです。
「重いっ!」と言いながら必死にリール巻き始めます。

近寄ってみてみると、テレカサイズのマガレイが着いております^_^;
海藻でも絡まってたんでしょう。

このうねりと濁りの中でよくヒットしたもんです。

すると、なんか怪しげな大きな波が近づいてくるではないですか。
するとざっぱーんと言って、竿を立ててる平盤を大きく洗いました。

ロッドも倒されあやうく流されるところでした。
よく波があるときは1000回に一回は大きな波が来るなんて言いますが、

まさにそんな大きな波が足元までやってきました。
一瞬、ヒヤッと来ましたが、ちょっと危ないので少し後方へ移動します。

そんな状況なものですから、まったく反応もないっすねぇ・・・。

結局、一時間半ほどやって、釣りにならないので移動しましょうと
言うことに。

最後にS氏の上げたロッドにヘラガニが絡み付いておりました^_^;

IMGP1019.jpg

こんな状況なら大きな漁港の防波堤先端側なら大丈夫そうなので
時間ももったいないのもあるので岩内港の西防波堤に移動します。

さすがに平日でなので釣り人も5組ほどです。
中間部より先端側に陣取ります。外海側へ向けて二本のロッド出します。

IMGP1020.jpg

仕掛けは市販の誘導式仕掛けにエサはにんにく塩をからませた塩イソメ。

すると投げてすぐに右のロッドにかすかなあたりが!
よし、久々のカレイだぜ!巻き始めると間違いなく乗ってる感触ですね~。

抜きあげると25センチほどのスナガレイでございます。
マガレイのから揚げが食べたかったので少しがっかりでしたが、

かなり久々の投げ竿でのカレイの感触ですね。やっぱ釣れると
何でもうれしいですね。

10枚ぐらいは釣って帰りたいよね、などとS氏と話しますが、
その後、ぱったり、あたりは無いです。

時間帯も遅いので仕方ないですが、周りの釣り師もぽつぽつ
といった感じですね。

そしてまた30分ほど経つと再び右側の27号の竿に小さなあたりです。
魚が見えましたが、リリースサイズのマガレイです。

IMGP1021.jpg

一人の釣り人が内海側にすべてロッド移したのを見てたS氏も
内側で試すとすぐに、から揚げサイズのマガレイがヒットです。

それを見て私も一本のロッドを内海側に移します。
移動作業を完了し、何か着いてないかと思い

反応なかったもう一本の堅めのロッドを握ってさびいてみると
つんつん何かがついてる感触です。
間違いなく魚の感触です。

巻き始めると結構な重さです。
近づいてくると大きな白いおなかが見え始めます。

やったぜ、ナイスサイズのカレイだぜ!
テトラを交わして一気に抜きあげると30センチほどのクロガシラ!

IMGP1022.jpg

狙いのマガレイでなかったのですがうれしいっすね~。
魚を触るとまだ少し冷たい感じです。

クロガシラが居るということはマガレイはもう少し後なんでしょうかね。
結局、内海側に移動した竿にマガレイが一匹掛かり、

IMGP1023.jpg

風もなく、穏やかではあったのですが、寒さに耐えられなくなり
11半には終了でございます。

最初から西防波堤にしてればよかった^_^;

写真の一匹はS氏から頂いたマガレイですが、カワガレイ1匹、
クロガシラ1匹、マガレイ2匹(一匹リリース)。

IMGP1024.jpg

帰りは冷えた体を温める温泉が一番です。

余市の鶴亀温泉で冷えた体を温めて帰ることに。
源泉かけ流し、カラダにしみるわ~。

IMGP1026.jpg

お昼ということもあり空いててあずましかったっす。

さて、残りは、のっこみソイにサクラマスだ!

IMGP1028.jpg

唐揚げにして先程から食べてますが、背びれ、胸びれの
パリパリ感が、このサイズじゃないと味わえないんですよね。

カレイももう少し釣りたいな。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/954-9b86d657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ