需要

超、欲張りフィッシングでございます。

IMGP0980.jpg

サクラマス、ホッケ、カレイが釣れ始めてますね。
さらにはもうじきのっこみソイも岸寄りします。

また、ヤリイカの群れが入り込んだなどなど
体が一つでは全然足りないシーズンの到来です(笑)

今週は土曜日に大先生からお声がけがあった
島牧村でのダイワロッドの試投会でございます。

何人かに行きませんかとお声をかけさせていただきましたが、
皆さん用事があってほとんどのお方が行けないとのこと。

結局ただひとり、当日は行きますと
表明していおりましたxingxing(シンシン)さん

と待ち合わせて行ってまいりました。

もちろん島牧方面行くからにはタップリ釣りも(笑)

天候的には西風で東側が条件が良かったのですが、
ひらきんさんに見せつけられてたものですから、

どうしても例のポイント行きたく・・・。
夜明け頃には現地到着しますが、やはり予報通り
風が強い・・・。

波はどうか確認すると、何とか釣りができそうなぐらいです。
アングラーさんも数人おりますね。

波風強くジグミノーでは厳しそうな感じです。

ところが、ルアーケースにジグを入れるの忘れました(>_<)

まぁ34gまであるから大丈夫だべ。

まずはカムイの赤金28gから投げますが、やっぱ
風の影響大きいいですねぇ~。

あまり飛びませんが、釣れるポイントが近いので
まぁあまり深く考えないで投げ続けます。

ルアーも時々変えて振り続けます。しかし釣れね・・・。

すると小一時間ほどやってると右隣のアングラーさんの
ロッドがしなってます!

お~~~~~この条件下でも回遊してるんじゃなか!

銀鱗に輝く魚体を海岸に引き釣り上げました!

えーーーなぁーーーー。

サクラマスは居ます!それからモチベーションも高まり、
再びロッド振り続けますが、

ちょっと気になるのが、左隣のアングラーさんほとんど
休んでるんですね。

チラ見しながら時々見てると、なんと袋にサクラマス入れて
持ってるではないですか。え~~~~!

私が入る前に既にゲットしてたので余裕だったんですね。

えーーーなぁーーーー。

波の予報は1.5m程だったんですが、この波の感じでも
回遊して釣れるんですね。

結局、早々と引き上げる
ほかのアングラーさんを尻目に2時間ほど粘りましたが

ヒットせず、撃沈でございます。

試投会前の9時にはゴミ拾いが
あるとのことで、その時間に間に合うように

xingxing(シンシン)さんと落ち合い向かいます。

島牧村近づくと、どうも村じゅうがゴミ拾いの日
みたいで村人総出で掃除してるようでした。

そして18番駐車場に8時半には到着しましたが、
既にゴミ拾いは終了しておりました。

天候も晴れの予報だったのですが、
途中、雪やみぞれの天候でゴミ拾いの皆さんは

大変だったでしょうね。

結局、大先生にも連絡が取れず、お手伝いも
できないので、じゃぁ釣りへ行きましょうという事に。

何を狙うかというと、本格的に釣れだしたホッケ。

釣り新聞にも大きく見出しが載ってますね。

まずは、途中のポイント確認しながら釣り新にも
出ていた須築漁港向かいます。

やはり波の影響も大きく釣り場も限られる感じです。

同じく釣り新にも出ていたシマロッぺが風も背に出来
ポツポツ釣れてる感じでございました。

須築漁港に着くとやはり新港側の外防波堤先端内海側
には7、8名のホッケ狙いと思われる釣り人が。

xingxing(シンシン)さんと、
「どう?釣れてるかな?」「釣れてる感じ見える?」

などと会話をしていると、ジモティおっちゃんが
現れ情報交換です。

どうも南から北上してきた感じでしたが、
どこもパッとしてなかった口ぶりでした。

ちょうどタイミングよく先端から帰ってくる
釣り人が居たので、駐車スペースに戻って来た時に

釣果尋ねると昨晩から来てる人も
まったく釣れてないとのこと。

準備も整え、コマセの準備もし、さて行きましょうかと
言った時だったのですが、

「止めてシマロッぺ戻りましょう。」という事に。
釣れてないところに行ってもしょうがない。

釣れるところで釣りましょう。

そして、シマロッぺまで逆戻りです。

IMGP0981.jpg

ちょうど風を背にできる右側たまりに二人が
入れそうだったのでウキ釣りでスタートです。

私は「全方位的釣り師」と言う言葉があるなら
まさにその言葉通りで、最近でこそ投げ釣り少ないですが

その目的のお魚を釣るためには手段を選ばないと言うか、
何でも手を出しちゃうんですね。

IMGP0982.jpg

ウキ釣りもしばらくやってませんでしたが
昨年のホッケ対策でしっかり仕掛けは準備してました。

xingxing(シンシン)さんも私に近い釣りタイプです(笑)

先行者見てるとポンポン釣れてるんですね。

餌のオキアミをチヌバリに付けて、棒ウキ仕掛けで
たまりに投入するとすぐに浮きが消し込みました。

小型ながら春シーズン初ゲットです。

IMGP0983.jpg

しかし対岸を見てるとほぼ入れ喰いで、こちらは
ポツポツって感じ。

一箇所にかなりホッケ溜まってるんでしょうね。

コマセ撒きながらもなるべく対岸に浮きを流します。

IMGP0984.jpg

しばらくすると浮きがまたまた消し込みます。
試投会が午後2時までなのでちょっと時間も気になりますね。

10匹を越えたあたりから少しづつペースが上がります。

でも、浮きが消し込む感じ見てると気持ちいです。

かなり魚影も濃い感じでxingxing(シンシン)さん
含めて周りもかなりハイペースになってきました。

ただ、しっかり合わせないと針掛かりが甘くなって
すっぽ抜けも多いんですね。

なので浮きが消し込んだら、大げさに合わせを入れます。
すると確実に口元に針掛かりする感じですね。

IMGP0990.jpg

IMGP0987.jpg

時間もお昼近くになるとほぼ入れ喰い状態に。

スカりに入れて鮮度保ちますが、手返し悪くなるので
釣り上げたらしばらく放置状態ですね。

持ち帰りすぎると、裁くのと食べるのが大変なので
20匹を越えた頃には終了でございます。

サイズ的には30~35センチ程で、赤みがかった
春ボッケの美味しそうなのが半分ぐらい混じる感じです。

それから試投会をやってる18番目指すと、
テントがたってますね。

横にズラーっと竿立てにダイワのセルテートとモアザンが
ズラリと並んでます。

r600x600.jpg
△撮影するの忘れてEZOさんのTwitterから拝借ですm(_ _)m

大先生もしっかり居ました。名簿に名前を書くと
ダイワのステッカーも貰えましたね。

すると見覚えのある人が居ます。
あ、EzoTanukiさんだ!来てますね~。

私は見ただけで振りませんでしたが、xingxing(シンシン)さん
EzoTanukiさん、ルアー付いたロッドをしっかり振ってます。

何やら背中に気配を感じて振り返るとまぁくんも来てました。
何でも木曜夜から狙ってるそうでタフですね。

お昼も過ぎてお腹も空いて来たのでEzoTanukiさんと、
xingxing(シンシン)さん三人で島牧の名物

かりんぱで食事タイムです。するとそこにレッドさんと
社長も来ていました(笑)

4月も後半だと言うのにジャンバー着ないとかなり寒いです。
あったかいラーメン食って夜戦に備えます。

しばしくつろいだ後に今度はソイ狙いに出発です。
EzoTanukiさんは島牧でもうすこしサクラマス狙うとのことで

すぐにお別れです。

波風考えると東側が釣りやすかったので
xingxing(シンシン)さんと相談して古平漁港へ向かいます。

少し時間も早かったので私は最初のポイントで
夕まず目再びサクラマス狙いです。

IMGP0991.jpg

海岸出ると朝より風が強いですね。

流石に釣り人誰もいませんん。今度はジグで狙います。
波の感じは朝と変わりませんが、やはり釣りにくい。

アイオーカスタム38gを二種類持って投げ分けますが、
やはり反応もなく・・・。

一時間ほどで撤収です。サクラマス釣れんわ~。

日が暮れる頃には漁港に入りたかったので、
次に古平漁港目指します。

途中、も連絡が入っていたりっぴ~さんとも合流し、
6時過ぎには3人で釣り開始です。

IMGP0992.jpg

次の狙いはもちろんクロゾイでございます。
古平漁港でクロゾイ狙うのもかなり久々ですね。

風もほぼなく、波もほぼベタ凪の中、
5gのシンカーに赤パルスを付けてテトラ側を探ります。

さすがに明るいうちは無反応ですね。

薄暗くなり始めた頃、ようやく小さなあたりも出始めます。
しかし、かなり遠いです。

他のお二人共、苦戦状態です。

すっかり日も暮れた頃にキャスト繰り返してると
手前で「コツ」っと小さなあたりです。

ロッド煽るとけっこうな重量感ですね。

久々のクロゾイも楽しゅうございます。

タモを持参してなかったので一気に抜き上げです。
見た感じ20センチ台後半そうでしたが

図ると狙いの30オーバーでございます。

IMGP0993.jpg

ヤッターこれで刺身が食えるぜ!

さすがに朝から釣りしてるので疲れが出てきてましたが
2匹釣ったら止めようと思うも二匹目が出ない・・・。

小さなあたりはあるものの疲労感もあり、
二時間ほど粘りましたが、8時過ぎには終了でございます。

いよいいよ来週からはゴールデンウィーク突入です。

ホッケは満足できたので、サクラマス、ソイ、カレイ
あたりを次に狙いたいですね。

IMGP0995.jpg
△あら汁

IMGP0996.jpg
△お刺身

IMGP0998.jpg
△ホッケは全てフライです。タルタルソースで頂きます。

IMGP0999.jpg
△一部ザンギ風唐揚げになってました。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/951-37d81b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ