需要

再び小樽南防波堤クロガシラ狙い!

IMGP0955.jpg

小樽南防波堤に再度クロガシラ狙いです。

実話、20日の春分の日にも行ってるので
3回目になるんですが・・・。

とにかく今年は寒いです。
このクロガシラ釣りは以前のイメージだと

春分の日の前後のポカポカ陽気の中で
行う釣りという感じだったのですが、

まんず寒いですね。
最低気温がマイナス3~4度ぐらい。

日中でもプラス2~3度ですから
お日様が出てくれたり、風が無かったりしないと

ホントキッツイです。着込んでも3時間が限度ですね。

以前の2回もぼーずでしたが、寒さに
我慢できずに帰って来ています。

そこで今回はネオプレーンのウェーダーに
中に厚手のソックスみたいのを重ね履きして挑みます。
IMGP0956.jpg

薄暗いうちから狙おうと思ったのですが
少し寝坊をしてしまい到着は6時頃です。

基部の駐車スペースが満車のため少し離れたところへ
車を止めます。

釣り人も基部付近から投げ釣り組みと
クロガシラ狙い組でかなりごった返してます。

歩き出すといつもの切れ間ポイント付近は
釣り人少ないんですね。

そこでちょっと離れたところでスタンバイです。

前回の春分の日は切れ間ポイントしか
釣れておらず、朝から釣ってた釣り人が7枚、

そのお隣の釣り人も4枚と釣れておりました。

早速、傾向赤両カン錘仕掛けからチョンチョン
スタートです。

風もなく時々覗く晴れ間で気持ちいいのですが
やはり寒いです。

今回はブラーや両カン錘を少し見直し、
すべての仕掛けをなるべくフリーに針が動くように

セットし直しました。さらに最近流行りらしい
ことを知ったカレイにチヌ針を使う。

これはすっぽ抜け対策らしくバラシが
少なくフッキングしやすくするというもの。

そこで半分以上の仕掛けをチヌ針5号にも変更です。

しかし、釣れね(笑)

周りを見ていても、ほとんど釣れません。

IMGP0957.jpg

一時間、二時間、三時間過ぎても見える範囲で
2、3枚上がったかぐらいです。

お隣の釣り人と話すと暗いうちに二匹連続で
釣れて今日は爆釣かと思いきや

日が昇ったらさっぱりだとか。

今回は2、3匹パッと釣ってパッと午前中には
家に帰ろうかと思ってのですが

釣れなくて止めるに止められません。

時々切れ間ポイントに入りますが、切れ間でも
今回はダメみたいです。

ここのクロガシラ釣りの特徴は

・釣れ始めると一斉に釣れ出す。

・一度上がった場所で何枚も上がる。

・泳いでるのがたまに見える.

・やはり朝まず目夕まず目が有利

・日中でも喰いが立つと釣れる。

・オスしか釣れない。

などあるのですが最後を覗いても
今年はさっぱりです。

単発でしか釣れないし、あの人数でこの数ですから
ピークが過ぎたのか、これからピークが来るのか

さっぱり読めません。

海水温度は明らかに低いので寄ってないのか
寄っていても海水温度が低くて喰わないのか

分かりませんね~

そうこうしてるとお隣の釣り人も移動をし始めました。

私も荷物を置きっぱなしにして
少し基部よりに移動しながら釣ることにします。

すると開始から4時間経過の10時半頃、
防波堤際をチョンチョンやってると待望のあたりらしき

反応があります。

一度、竿を送って間を取ってから巻き上げると重い!

よっしゃ、乗ったぜ!

海面にクロガシラの姿が見えます。

確実にフッキングしてることを信じてごぼう抜きです。

ようやく3回目にして一匹ゲットです。
図ると35センチの良型ですね。

IMGP0958.jpg

するとすぐに先ほどお隣にいた釣り人も
「や~何時間ぶりに釣れたべさぁ~」

と一匹釣り上げます。でも、やっぱり後が続かない。

結局、午前中いっぱいいましたが、

多い釣り人で3枚、1枚、2枚釣れればいい方で
ほとんどの人が0枚と言った感じです。

今後、釣れることを期待したいですね。

もう少し数釣っておきないな。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/945-ff80315d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ