需要

ホッケ&マメイカが釣り足りない・・・。

IMGP0629.jpg


すでに12月中旬でございますね。
冬が来るのかと思うような気温の高さが

続いたかと思うと、あっという間に雪が
降り積もり、一度も解けることなく

根雪となってしまいました。
磯でホッケのルアー釣りをしたいと思ってましたが

この分じゃ磯は雪が解けるまで無理かなー
なんて思ってるところに

週末の積丹方面の天気が奇跡的に波風が
無さそうな予報です。

こりゃ磯でホッケ狙うしかないかなと。

さらにマメイカも一度しかまともに行ってなかったので
こちらも行っておきたい。

いつもの欲張りフィッシングですね(笑)

午前中は息子の劇の発表会があったため、
終わってから夕マズメに磯でホッケ狙い。

暗くなってから移動してマメイカ狙いプランです。
両魚種ともにすでに終盤ですのでどうなるやらです。

そこで多少雪が積もっていても入釣できるだろうと
考えて、磯ポイントは好きな磯の一つ「祈石」に。

帰りがけサクっと古平か余市あたりでマメイカ
釣って帰るプランです。
IMGP0636.jpg


現地到着が午後3時過ぎでございます。

予報通り波風ほぼありませんね。
心配してた雪も少なく磯に簡単に降りれそうです。

沖には無数の漁船が見えます。近くにも何の漁をしてるのか
分かりませんが、二艘ほど見えます。

ホッケ釣れるかな~

まずはハードルアーで狙ってみます。
名無しグリーン系40~50gのジグをキャストします。

ボトム取ってジャークします。

食い気のあるホッケがいるとここで
「コツッ」と来て釣れるんですけど来ませんね。

まあ、そうそう一投目から着ませんけどね。

それでも3投目に小ぶりのホッケが来ました。
ただ、あたりが遠いです。

日暮れも早いので、少し焦りますね。

そこでルアーを28gのブルピンを投げますが
全く反応ないです。

本日は20匹が目標でしたが、
自分の中で10匹に下方修正します(笑)

そこでソフトルアーに変えてみることにします。

必殺、Gパルス赤にシンカーは8号のテキサスリグです。
すると一投目からコツコツ来ました。

IMGP0631.jpg


慣れた場所で根掛りが無いのでボトムガンガン
攻めます。

基本、着底→ジャーク2、3回でヒットします。
一度、かなり重いのが掛かったのですが

途中ですっぽ抜けでございます。

2、3匹連続でヒットしますが、イマイチあたり
遠いですね。終盤なので仕方がないかもですね。

IMGP0632.jpg


薄暗くなり始めると、反応なくなります。
ワームも白系に変えてみたり、

ジグヘッドリグでスイミングさせたりしますが、
全く反応ナッシングでございます。

沖に浮かぶ無数の漁火のなか、もしやワームが
食いちぎられるイカのあたりでもあれば

エギングでもしようかと考えていましたが、
暗くなるとともにあたりも、ぴたりと無くなりました。

振り返れば、最初の一時間で5匹釣れて終了でした。

磯で釣りが出来たので十分満足ですね。

そして、第二ラウンドのマメイカ釣りに向かいます。
場所をどこにしようかと考えていたのですが、

幌武意漁港で釣れてるらしいという情報があり、
帰りがけ寄ってみることにします。

港内の埠頭に車を止めて、海面の様子見るも
泳いでる様子ないし、釣り人も居ないので

釣れてないのかと思いきや、ふと組合施設まえに
釣り人がズラリと並んでるのが見えます。

慌てて向かうと、まさにマメイカ釣り真っ最中の
釣り人達でございます。

IMGP0641.jpg


少し様子を見るとぽつらぽつら釣れてるようなので
早速、エギングロッド準備して端っこで

エギング開始です。

ほぼ無風、港内最奥なので今回は錘を外して1.8号の
エギ単体で狙います。

今回はエギのコントロールしっかりしないと厳しそうです。

ゆるーく右から左に風が吹いてるので、
キャスト後ロッド海面につけてラインを馴染ませて

ふけが出にくいようにします。
フォール中にマメイカはエギを抱いてくるのだろうと

思いますので、最初のフォールで重みを感じなければ
底に着いたあたりで、2回程シャクってダートさせます。

IMGP0637.jpg


そしてラインテンションを保ちつつ、カーブフォール
させてると重み感じます。

あるいは足元まで繰り返してしゃくらせるとヒット
したりもしましたね。

入れ掛りとまでは行きませんでしたが、2、3投げで
一匹掛かる感じでした。

だいぶロッドコントロールも慣れてきたかなと。
余市あたりの全盛期からは程遠い感じでしたが

2時間ほどで25匹ゲットでございます。

IMGP0640.jpg


ホッケもマメイカも数こそイマイチでしたが、
磯も雪解けまで、イカも次回のシーズンまで終了ですね。

IMGP0674.jpg
△ホッケのつみれ汁です。

IMGP0672.jpg
△もう一つはつみれをフライにしました。

IMGP0642.jpg
△マメイカとキャベツの炒め物

塩で炒めてマヨネーズ付けて頂きます。

ホッケはフライで出てくるのかと思っていたらカミさんが
つみれ汁とつみれをフライにしてくれてました。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/927-bf96c216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ