需要

毎年恒例!羅臼でカラフトマス狙い!

IMGP0347.jpg


今年も行ってまいりました!
羅臼でカラフトマス狙いです。

例年、カラフトマスが岸よりする8月に恒例行事のように
行ってるわけですが、

いつもお盆時期を少しずらして行ってます。

というのはお盆にカラフトマス漁が一時お休みし、
網を上げるために、カラフトマスが沢山釣れるらしい!

ただし、お盆時期の休みが一般的なので、
その網上げを狙ってタイミングよく

釣り人もわんさか押し寄せます。

カラフトマスもわんさか居ますがそれ以上に
釣り人もわんさか・・・。

人ごみが嫌なので、
少しずらして行ってると言う訳でございます。

カラフトマスって周期があって、2年魚らしく
好漁、不漁の年が交互にやってくるというもの。

今年が不漁の年と言われております。

新聞でも今年のカラフトマスは不漁と報道されてましたね。
先発隊のお盆釣行組もあまり釣果芳しくなく・・・。

今回ばかりは釣り新聞で好調伝えられていた
稚内あたりにしようか、

いっそのことブリジギングにでも変更しようかとも
考えましたが、年に一回の知床方面の

ドライブと旅行と割り切れば釣れなくてもいいべがね。

いつもは相泊漁港からの渡しでモイレウシが
定番でしたが、どうせ同じなら早く帰れるので

相泊漁港からさらに奥の川で試すことにします。
まだ、薄暗い中、釣友S氏と相泊漁港の奥に
車を止めて歩き出します。

番屋が立ち並ぶ玉砂利の海岸を20分ほど歩きます。
初めてのポイントだったので

少し不安でしたが、大きな川の流れが聞こえてくると
居ました、居ました。

IMGP0339.jpg


キャップライトを着けたカラフトマス狙いの
釣り人が待機中ですね。

そして夜明けとともに実釣開始です!

ルアーで狙いたいところでしたが
外すの嫌だったので最初から紅イカを付けた浮きフカセ釣りです。

が、群れが全然見えない・・・。

IMGP0342.jpg


予想はしていたもののここまで薄いとは・・・。

前日に羅臼側の河川を少し見て回りましたが、
ほとんど遡上が見られなかったんですよね。

想定していたとは言え、かなりの薄さですね。

思いっきり遠投かけて浮きを流しますが、
沈む気配がございません。

ただ、河口正面にいた釣り人にカラフトマスが
ヒットしてるの見えます。

そして、後から来た河口から少し離れた釣り人にも
ヒットがぁ!

我々には来ない・・・。

一度だけ、数匹の背びれが見えたところに
浮きを投げ入れましたが沈まず・・・。

朝の一時間ほどでしたが釣り人10人程で、
4、5本釣れたでしょうか。

IMGP0343.jpg


夜が明けるとぱったりもじりも見えなくなり・・・

すでにモチベーションもダウン(笑)


俺の夏は終わった。


とっとと切り上げ、途中保険で買ってあった
塩エラコでカレイ釣りに変更です(笑)

これがまた、あたりバンバンあるんですね。

相泊漁港の外海側に投げ入れてますが、
S氏が次々釣り上げます。

小型が多かったですが、一枚だけ32センチほどの
マガレイもヒットしてました。

羅臼は真夏にカレイが釣れるんですよね。

カラフトマス釣れなかったらカレイもありかなと(笑)

帰りには羅臼の道の駅でカラフトマスのメス一匹
840円で購入しました(笑)

IMG_20120816_190433.jpg


ここ数年は羅臼の峰の湯に泊まってますが、
前日に羅臼に入って、温泉に浸かり、

翌朝起きて出発前にも温泉に浸かり、美味しい晩飯と温泉、
カラフトマス釣れれば最高でしたが

帰りも丸瀬布の温泉やまびこに浸かりました。

最初はマウレ山荘に入ろうと思ったのですが、
いつの間にか町営の日帰り温泉施設ができてましたね。

来年は素直に渡しでカラフトマス狙いたいと思います。

IMGP0344.jpg
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/908-34ded730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ