需要

やっぱりヒラメ狙い!小幌海岸強化月間!

IMGP0283.jpg
▲海岸の途中にある穴のあいた木

今週も行ってしまいました(~_~;)

7/16・19・21・28日と今月4回目でございます。

と言うのも、一度暗い時間帯で狙ってみたかった
と言うのもありました。

暗い時間帯でソイ釣って明るくなってからヒラメ!
最近ソイ釣りもしてなかったし、

何といっても太平洋のソイには黒ごまが着かない。
さらに脂がのって美味しいい!

ヒラメも釣りたいがソイ、喰いてー!

という訳で今週はusshyさんをお誘いして
懲りない、飽きないヒラメ狙いです(~_~;)
IMGP0275.jpg


現地到着は午前2時半過ぎです。
いつもの沖には明かりが煌々とした漁船が見えます。

風もなく、思ったほど波もございません。

しかし、よく考えるとヒラメ狙いのメソッドしか
持ち合わせてないんですよね。

8号シンカーに、21gと28gのジグヘッド。
案の定、キャストしても反応ねーっす。

たまにコツコツっと何かにつつかれる感じです。

そこにusshyさん、シマゾイの32センチほど
釣り上げました。ちょっとやせ気味です。

IMGP0277.jpg


すると、海岸に他の釣り人が現れます。
さらにy旦那氏と友人も現れ、秘境小幌に5人のアングラーが。

明るくなりヒラメ狙いに集中していると、
さらにもう一人現れます。

秘境の人口密度が高まってきました(~_~;)

なんとなくあずましくないので、usshyさんと共に
対岸の磯まで移動します。

IMGP0281.jpg


しかし、当日はソイからして反応薄かったですね。

中々反応無い中、usshyさんが「Zさん、ヒラメ釣れました!」
と、ロッドしならせ声が聞こえてきます。

47センチとまぁまぁなサイズですね。

IMGP0278.jpg


そういうオレは・・・。

ツレネ・・・。

何か反応薄いですね・・・。

実は前回の釣行時に、移動の際に岩の上の昆布
で足を滑らせて尻もちついちゃったんです。

その時はあまり痛くなかったんですが
後から痛みとはれが・・・。

IMGP0285.jpg
▲太もものわきです。微妙な写真ですが(笑)

ぼっこり腫れて内出血の後が・・・。
まだ、痛くて磯歩きも少し気を使っちゃいます。

そんなに痛くはないですが、その衝撃で
ちょっと脇腹も痛いんですよね。

そんなに気にならないで釣りは出来ますが。

当日は上げ潮のタイミングが早かったので、
早めに戻りつつ、繰り返しキャストします。

最後にスプーンメソッドにすると手前で
かなりバイトありますね。

まぁアブラコでしょうけど。

フッキングもバシッと決まり、最初の魚は
30センチほどのアブラコでございました。

IMGP0279.jpg

IMGP0282.jpg


さらにもう一匹追加です。

でも、ヒラメは・・・。

ツレネ・・・。

後で最初の出岬残って続けてたy旦那氏に帰りに
聞きましたが、一番奥にいた釣り人に

60センチクラスが朝一でかかってたそうです。

IMGP0280.jpg


また、本人も回収寸前でバラシもありと、
あたりこそ少なかったですが、

まだまだ釣れそうな雰囲気ではございました。

さらにusshyさんのヒラメを捌いて見ると・・・。
まだ、がっちり抱卵しておりました。

どうすべ(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/902-b27bee57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ