需要

小幌海岸、ヒラメリベンジ!

IMGP0267.jpg


小幌海岸にヒラメリベンジ釣行に行ってまいりました。

禁断の平日釣行です(笑)

したがって同行者もなく単独釣行でございます。
実は前回の釣行時に行きでは気がつかなかったのですが

帰りに熊の糞らしきものが道端に落ちておりました。
居てもおかしくないよね。

そこでちょっぴりひとりは怖い(笑)
さらに大潮回りで「噴火湾の大潮」は釣れないジンクスも。

しかし、前回の釣行であのサイズと数を見せられたら
居ても経ってもいられず・・・。

潮周りを見て現地には5時過ぎに到着です。

リュックに鈴を付けて、一応鎌ももって海岸向かいます。

今回はマイペースなので20分ほどで到着です。

海を見るとベタナギ。今まで見たことないぐらいです。

ヤバイ、釣れる気しない・・・。

午後からは仕事なので考えるより、ロッド出して
サクっと釣って、サクっと帰る計画です。

リグも最小限度に抑えて新たに購入の
アメ漁で見つけた21gジグヘッドの「メガまっすぐ」がに2個。

テキサス用でZ式シンカー8号を2個。
スプーンメソッド2個のみです。

ワームも赤パルス4インチと6インチのみ持参です。

早速、アシストもしっかり付けたジグヘッドに
赤パルス6インチ付けて第1投目です。

前回の誘いのロジックで誘います!

反応がない・・・。

それでも一箇所でしばし方向変えながら粘ります。
中々反応無いですね。

一人貸切なので、大きく移動します。

そこであたりが頻繁になってきました。
またまたテールを食いちぎられます。

IMGP0264.jpg


やっぱ、誘いも早すぎるのかなと思いながら
誘いもゆっくり目にします。

フォールでボトムに着いたら少し食わせの間を
与えてみます。

すると、何投目かに、ステイ後、リフトさせようかと
思った瞬間に

「ドン!」とあたりが来ました!

やった!乗ったぜ!

結構な引きを見せます!アブラコかヒラメか?

ところが、ドラグ設定緩めで、もうすぐランディングだ
というときにジージー言って引っ張られます。

やば!

ジーーーーーーーーーーーーーー

ふっと軽くなり、痛恨のフックアウト・・・。

もう少しで魚の姿見れそうな瞬間だったので、ガックリです。
それでも時間が限られていたので再び集中して

ロッド操作繰り返します。

山側から日差しも差し込み始め、少しポイント移動して
第1投目!2、3度の誘い中に同じく「ドン!」ときました!

巻き上げてきますが、首を振る感触ではありません。
透き通った、べた凪ぎの海面にひらべったい魚影が見えました。

良し!ヒラメだ!

念のため慎重にタモ入れでランディングしましたが、
ジグヘッドがっちり丸呑みされてました。

IMGP0265.jpg


50センチジャスト!

今シーズン初!ついにヒラメゲットでございます。

後で思いましたが、最初のヒットは明らかにこの
50センチより大きかったです。

悔やまれる・・・。

その後は、沖にマイボートも現れバケを振って
明らかにヒラメを狙ってる様子です。

途中ジグヘッド二つともロストしてしまい、

テキサスで探るもショートバイトも頻繁なんですが
犯人は小アブラコでございますね。

IMGP0266.jpg


時間も仕事の関係で9時までと決めていました。
日差しもかなり出岬を覆うようになり、

釣れない雰囲気になりつつも、
何度目かの誘いでかなり手前でショートバイトあります。

回収しようと巻き上げるとガバっと食いあげてきました。

予想はしてましたが、回収間際のアブバイトですね。
一瞬ヒラメを期待しましたが、魚影が丸いです。

ところがかなりの重量感で中々海面まで上げれません。
抜きあげは無理そうだったのでタモ入れで無事ランディング。

51センチのまるまる太ったアブラコですね。

IMGP0268.jpg
▲しんこさん!ロケットアブだ(笑)

時間も9時を過ぎてロスタイムにかけますが
その後はヒラメが現れませんでしたね。

沖のボートではヒラメが上がってた様子も確認できました。

二匹は釣って帰るつもりだったので、
なんとなく消化不良でございます。

リベンジか?(笑)

帰りの道のりはマイペースで進んでもやはり30分は
掛かりましたね。

流石に本日、少し筋肉痛でございます。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/900-742c7194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ