需要

クロガシラは不発だったがまたクロゾイだ!



5日、美国漁港外防波堤基部でクロガシラを狙ったが不発に終わった。しかしワームでまずまずのクロゾイ6匹ゲットすることができた。
漁港基部に到着したのは午後9時。長潮廻りの上、時間も潮止まりとタイミングが悪い。友人2人で塩イソメと生イソメをそれぞれ付け、胴突き仕掛けや誘導式仕掛け、ブラーなどで投げて誘ったりしながらあたりを待つがまったく反応がない。

そこで先週に引き続きエコギアのバグアンツ4インチパールグローに3.5gのシンカーのテキサスリグでちょんちょんちょんと誘いながら基部付近でリーリングをすると1投目に22センチのクロゾイがヒット。

気をよくしてキャストを繰り返すがその後は反応なし。クロガシラ狙いの投げはというとまったく反応がないので、思い切って外防先端の内海側突堤付近でクロゾイ狙いに徹した。これが正解でほぼ1投1匹で掛かってきた。

それでも喰いが渋く派手なアクションの次に止めたりただ巻きにしたりと変化を付けないとフッキングにいたらなかった。ばらしも上げる直前に2、3匹あり手元に伝わる感触から小さいかなと思っても22センチ以上とアベレージサイズはまずまず。

特にヒットしたのは突堤から港内側であった。そして午後11時半には終了し22?26センチを6匹キープ。クロガシラは結局不発だったが思わぬクロゾイとのやりとりを堪能し今度こそ夜クロを狙ってゲットするつもりだ。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/879-f9c7334e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ