FC2ブログ
需要

GW第4段!!石狩沖防波堤クロゾイ狙い。


※写真は2003年の4月に撮影したもの。





GW残りの3日間どうしようかとカーショップで愛車のオイル交換をしながら考えていると、地元IT企業の社長さんであり釣友のTさんから「今週はどうするんですか」との電話。

もちろん今週は「どうするんですか」の言葉の裏には「釣りどこに行きます?」と言う意味が含まれているのだが、天候などを考えると今日(6日)しか行けないのではないかと言うことで石狩の沖防波堤に渡ることになった。
18時渡しの船に乗ることになった。船は今回初めて乗るLittle bayである。船頭さんにはめずらしく腰の低いお方で、Tさんの友人が遅れてきたのに怒られると思いきや全然気にしないでくれて、そして乗ってみるととにかく早い。高速遊漁船を詠っているだけあった。

夕暮れ前だったので先日購入したサンドワームにブラーでもしかしたらクロガシラがかかるのではと思い、試してみたがあたりがある物の魚が載らない。

なので長いのではないかと考え半分に切って試してみた。すると今度は載った!巻き上げるが相当軽い。上がってきたのは20センチに満たないクロゾイ。

そうこうしていると日もどっぷり暮れてきたのでワームで本格的にクロゾイ狙いにすることにした。乗船前Tさんと「30センチ未満はリリースだな」などとからくちをほざくも、釣れて見るやなかなか30以上は釣れない。

私は大物狙いで11gのシンカーのキャロライナリグでバグアンツの4インチのカラーバリエーションをとっかえひっかえ試すが、あたりはある物のやはり載ってこない。

昨日はとにかく風が強く乗船時は無風だったが向かい風が相当強かった。仕方ないのでワームをグラスミノーに変えてテキサスリグとロッドも載りやすいミディアム系に変えて試す。

すると乗り出すが20センチ弱しかかかってこない。リリースを繰り返しているとTさんが「船頭から電話がかかってきている」との事。たぶん天候が悪いので早上がりの電話だろう。

案の定早上がりの電話で時間は21時。まだキープ出来てません。それでも船が来る間に28センチを1匹キープ。迎え直前にもかなり大きいのがかかるも直前でばらし。とりあえず晩酌の刺身用はゲットできた。

Tさんともう一人の友人は順調でキープ共に4、5匹だったもようだ。特にTさんのには30センチ近いマゾイもかかっていた。と言うことでGW5回目の釣行は正味2時間ではあったがまずまず楽しめた。

スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/848-b7594cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ