FC2ブログ
需要

ヒラメ大会エリアで下見してきました。









来週の5日に開催されるヒラメトーナメントの大会エリアで下見兼実釣してまいりました。場所は長万部町と八雲町の境で、今回の集合場所でもある黒岩漁港の左側の海岸のルコツ川河口海岸。

トーナメントの時間に合わせて4時頃から実釣開始。以前室蘭で実績のあった4インチミノーカタクチカラーで第1投。すぐにヒラメ狙いであろうアングラー4人組もルアーでキャストしています。
シェイク、シェイクで何投も繰り返しますがまったく反応がありません。すると後からきたルアーマンの一人が60センチ近くありそうなサクラマスをゲットしています。

左岸の方へ移動したり河口へ移動したりと場所を変えてみたり、ワームをピンク系に変えたりとしますがまったく反応がありません。しかもだんだんと流れ藻が多くなってきて釣りにならなくなってきた。

そこでさらに左側に釣り人が10組程見えていたので様子を見に行ってみた。一番端にいた投げ釣りの親子に様子を聞くとスナガレイ、イシモチが小型ながら20匹位釣れたとの事で見せていただきました。

少し話を聞くとその親子の左側にいたヒラメ狙いのルアーマン4、5人はまったく釣果がないとの事。毎年ならば5月の下旬にはこの海岸でヒラメが釣れるそうで今年は後1週間ほど後じゃないかなーと言ってました。

戻ってみると後から来たルアーマン達の姿もなく、その後に来た数人のルアーマンも実釣そこそこで帰っていきました。わざわざこの遠くまで来たのだから少し違う釣りもやろうと隣の黒岩漁港に移動。

穴釣りでアブラコくらい居るべと思いサンドワームでテトラの穴に落とすもまったく反応なし。その後、防波堤際など探り歩くがやはりまったく反応なし。やっぱりちょっと時期がずれてるのかなといった感じでした。

そうそうに見切りを付けて今金町の「秘境」美利河温泉まで足を延ばし、風情が感じられる丸太小屋風の浴室と、今ではめずらしい混浴の露天風呂で混浴アベックを横目に疲れを癒しつつ、宿泊施設もある管理棟でざるそば喰って帰ってきました。ふぅー疲れた。


スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/840-32d97d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ