需要

大雨雷竜巻注意報で釣り



今週は日本海で最後のノッコミソイか、はたまた
噴火湾ヒラメ狙いか、カレイ釣りも行きたいし、

迷いに迷っていたわけです。

岩内でもヒラメが上がってるし、まさしくハイシーズンですね。

そこで昨年、春に絶対行ってみたかったポイントあるんですね。
まだ、噴火湾はヒラメ来て無さそうだし、

カレイももう少し大丈夫そうだし、岩内のヒラメはシーズン長いし、
ならば?雨だけ心配ですが、昨年気になりポイントに気持ちは

大きく傾きました。

ただ、距離も遠いし危険ポイントもあるし、とても一人じゃ無理無理。
そこで、いけにえに、ご近所さんのK夫婦さんをお誘いしたところ

快く承諾していただけました。もちろん、磯40分は歩くけど、と
言った上でです(笑)

潮の流れはメッチャ早いは小物は間違いなく居ません。
釣れれば大物だけのポイントです!


雨の予報が午後4時からだったので、2時のお約束のところ
1時に早めてもらい札幌出発です。

西の河原駐車場に4時前には着くも、時折大雨が降ってきます。
波こそ無いものの、岬の先端ではかなりうねりが出てますね。

風も駐車場が谷間のせいかかなり強いです。

釣りしてていいんだべが(笑)

かなり迷ってたんですが、K夫婦さんのお言葉で
「考えすぎてもいけないですよね」

これで吹っ切れました(笑)いきましょう!
時間を計ろうと思い、出発時間はちょうど4時です。

雨、風、多少の波よりも苦労して行く先端に思わぬ大物が
潜むところに男のロマンと言うか、釣りの可能性を感じるわけです。

雨の振る中、一言も文句言わないK夫婦さんが着いてきてくれます。
さすが岬先端にでると左から風は強いし、波こそ無いものの

別世界ですね。時折、雨は強まるし、しかも雷はなるし
不安感が強まりながらも、K夫婦さんとロッド出しましたよ!

海の色は明らかに20m以上の色です。K夫婦さん昔、ダイバー
やってて、その辺はかなり詳しいですね。

雨も降ったり止んだりで、それでもシンカーの10号で最初試すも
風で流される、流される。なんかあたりはあったんです。

するとK夫婦さんが脂の乗ったホッケゲットされてました。

そんな中、私と、K夫婦さんの携帯にメールが。
西の河原周辺はアキアジ場含めて繋がらないのですが、

なぜか岬先端は電波繋がるんですね。



たまたま二人に同じようはメール内容です。
「大雨雷竜巻注意報出てるけど大丈夫?」見たいな内容でした。

K夫婦さんとは帰りの道のり考え、夜中帰るのか、朝明るくなって
帰るのか、どうします的な話したら



帰れるときに帰りましょうと言うので、びちょびちょの体で
再び気持ち楽になりましたね(笑)

しかも空の高いところにツバメが飛んでるのでじきに晴れますよね!
と言いながら、びちょびょちょなんですね。

お互いいい奥さん持って幸せですね的会話交わし、
「明るいうちに戻りましょう!」とK夫婦さんに伝え戻る事に。

ただ、やっぱり暮れるまぎは逃したくないので、
帰る途中、ロッド出しましたが、まったくダメでしたが





K夫婦さんホッケ一匹追加で、私ぼんず、K夫婦さんホッケ3びです。

でも、これで帰るわけには行かないので、岩内でヒラメ狙ってる
ひらきんさんに連絡とり合流です。

何でも金曜夜に西防波堤で30人ぐらい居たアングラーさんが
今日はまったく少ないとの事。

そりゃそうだよね。大雨雷竜巻注意報でてるからね。
そしてK夫婦さん共々小一時間ロッド出しますが撃沈です。

まぁヒラメはこれからシーズン長いし、ただ今回の40分
磯歩き巨ゾイ&アブ、もしかしてハチマル狙いに火がつきました。

今度、いけにえになる人居ませんか?(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/80-33d202b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ