需要

赤パルスが帰ってきた!



先日、たまたまノースキャストさんの近くで仕事があり、

寄ってみると、な、なんと旧パルスワームが復活してるではないですか。

このワームには随分といい思いさせていただきました。確かね。
いい印象しかないんですよ。

大きさと言い、ワームのもちと言い、とにかく釣れた印象があります。
まぁ、これしか使わなかったのかもしれませんが(笑)

それが突如、廃盤ですからがっかりした覚えがあります。

もちろん即バイトしました。

ならば、ヒラメ狙いで使用するしかないでしょう。

すっかり、磯の虜になってしまい、ヒラメのみ狙いに行くのを
忘れていたところです。

よし、今週は絶対ヒラメ釣ったるで!と意気込んで岩内に出撃です。


到着時間は午後6時過ぎ。なんとか日暮れのゴールデンタイムに
間に合いました。

ただ、気になったのが、内海側まったく波っけが無いんですね。
外海側は多少風波程度です。

そして、ヒラメ狙いアングラーさん一人も居ない・・・。

あれれ?もう釣れるシーズンおわっちゃたべが・・・。
イカ狙いの釣り人が数名暗くなるのを待機してるぐらいです。

西防波堤の中間付近の曲がり角、内海から探り始めます。
明るいうちは、最近はまってるジグで狙うスタイルです。

エンドウクラフトアイオーカスタムタイプCのピンクですね。

ラインシステムもしっかり組んであるので思いっきり遠投かけます。
ジグも38gあるので気持ちいいように飛びますね。

リフト&フォールで誘いかけます。

そして3投目!

「こつっ」「がががっ」と小気味よいあたりです。

いきなり来たべが。ちと軽いが、小型のヒラメ?

あ、小型のアブラコスレ掛りです。(笑)



時々、スイミングを混ぜたり、誘いにも一応変化つけます。

でも、あたり、ないのよね?。

先端方面に移動しながら探りますがその後、まったくあたりなしです。
辺りも暗くなり始め、一番いい時間帯です。

外海側も足場の良いテトラ見つけて試すも同じです。



とうとう真っ暗になってもヒラメ出せませんでした。
ならば、赤パルスの出番です。

岩頭のジグヘッドにつけて同じ箇所を探りなおします。

ん? でも、やっぱり、あたりなし・・・。

ただ、たまーに「こつっ」とあたりあるのですが、のりまへんねん。
小さなソイか何かでしょうね。

このパルスワームですが旧パルスより幾分細いですね。
赤の色もかなり鮮やかです。

暗くなるとどんどんイカ釣りの人たちが増えてきます。
ヒラメ狙いアングラーはまったくです。

近くに居た、イカのウキ釣り氏さんは、1投1匹ペースで釣れてましたね。

ならば、ベイトがイカかも知れないので、外側をしつこく攻めますが
やっぱり、たまにあたりはあるものの、とうとうヒットせずでございます。

最後に付け根から横に伸びる防波堤周辺も探りますが、ベタ凪
のせいなのか、まったく魚っけ感じませんね。

そして、本日は帰りません(笑)
普段なら帰るところですが、最近の無理な釣行に慣れたせいか、

モチベーションが保てます。と言うより、釣らないと帰りたくないです(笑)

翌朝に備えて、祈石記念碑前駐車スペースに車止めて
ビール煽って仮眠取ります。

午前3時には再び開始です。薄暗いうちは右側中心に、
ソイ・ハチガラでも居ないかとワームで探りますが反応なしです。

一人だけ投げ釣りの方が左端に居たので、挨拶を交わして
すぐ横に入らせていただきます。

と言うのも、過去に一度ソゲ釣ったことあるポイントなんですね。
また、そこ以外は張り出しがあってルアーだと釣り難いんですね。

ジグに変えて扇状に探りますが反応ないです。
ルアーチェンジもしますが、反応ございません。

ん?ん、中々ツレネ。厳しい釣りですね。一時間ほどで飽きます(笑)

何か釣れない感じするので、
さらに今度はアキアジ場まで移動してみます。

今日の私は我ながら、粘ったと思いますね。粘っただけで
釣果伴いませんが。

コチラにも投げ釣り氏お一方居ますね。最奥地まで行き
やはりジグ投げます。一回だけ手前であたりありますがのりまへん。



さすがに疲れも出始めますね。ポイントも移動しながら探りますが
さっぱりあたりないのよね。

さすがに、朝の6時過ぎには体力的限界が来ました。

結局、ヒラメ出ていただけませんでした・・・。終了・・・。

ヒラメツリテ・・・。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/74-3ab1b185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ