需要

厳寒のロックフィッシュ狙い!

PICT1017.JPG
▲雪に両サイド覆われた道です。

PICT1018.JPG

クロゾイ狙いで小樽の南防波堤に行って来ました。風が少し気になりますが波は何とかなりそうな予報です。

以前新聞でこの時期にエサでウキ釣りの釣果ですがクロゾイがたくさん釣れてた記事を思い出しました。

潮まわりは大潮。満潮時間は小樽で17時32分。夕まず目でもしやアブラコ。暗くなってからクロゾイですかね。
ロッドはダイワソルティスト ST?EG681P。ラインはファイアーラインの16LBにナイロンの4号をリーダーに結んでます。

ワームをBerkley Powwer Bait3インチ赤をチョイス。と言うか寒くてめんどくさいのでワームケースに入ってた一番上のを付けただけです。
PICT1020.JPG
先端で外内海側足元と試すも反応無し。日暮れまで2時間以上前についたもんですから寒さが身にしみます。

何より手がしゃっこい。そのうちやはり根掛かり。軍手を外してリグをセットし直すも、システム組むの面倒なのでジグヘッドでやります。
PICT1019.JPG
暗くなってから期待を馳せるも鼻水はでるは手もしゃっこいはで限界点到達しました。そこで竜宮神社埠頭で少しやって帰ることに。

やはり風の影響はほとんどないです。真冬のこの時期アングラーに優しいスポットです。先客も数人います。皆さんも相当好きでんなー(笑)

そこで極小リグを試すべくジグヘッドの3.5gにグラスミノーSでやると1投目にコン、おぉ、乗ったかな?いや乗ってない。いや乗ってるよ。

すると手のひらの半分以下のマイクロクロゾイ君がヒットしました。渋いときは良いかも知れませんが小さくするとこのサイズが掛かるんですよね。
PICT1023.JPG
その後、ボトムパンピングで小カジカもヒット。カジカはこの誘いで結構来ますね。虻田の時も全部そうでした。
PICT1025.JPG
トリノ五輪も見たかったのでそうそうに引き上げました。結局ヒットは2匹のみ。辛抱の時期がしばらく続きそうです。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/717-4ac11f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ