需要

積丹町島武意海岸タケノコ岩周辺




クロゾイのリベンジと言うことで積丹の磯に行ってみることにしました。例年だとGWから磯に出撃するが何か早く磯の雰囲気を味わいたくて行くことに。

目的地はタケノコ岩のさらに奥の行き止まりの磯に行く予定でしたが、下見のつもりで近くまで行ってみると、渡れそうではありませんか。

ガイドでは2m位の板がないと渡れないと書いてあったんですが、ベタなぎの上に潮位も低く渡れそうな岩場も露出していたため、「ぴょん」と軽く渡れました。

渡ってビックリ。大したあずましい磯でありませんか。足場も高く、ぐるっと周辺がポイントだらけと行った感じでした。


△島武意海岸への入り口トンネル

頭がつかえそうな真っ暗な50m位のトンネルを抜けると風光明媚な絶景が広がります。九十九折れの下り坂を二股に分かれる右側に向かいます。


△展望台よりタケノコ岩側を望みます。

△途中に何と祠が。

海岸に降り磯を歩き始めるとまさにタケノコ状の岩が見え始めます。近くまで進んで足場を確認するとぜんぜん渡れそうです。


△途中の海岸

渡って夕まづ目はアブ狙いで8.6フィートのロッドにテキサスリグ。ワームはパルスであちこちとポイント探ります。一番驚いたのは広さもそうであるが、右側の溝がかなり深い。

10gのシンカーがカウント28位じゃないと底に付かないんです。全体的にそうでしたが根掛かりもほとんどないです。結局1度もロストすることありませんでした。


△渡れそうな溝

△笠泊側を望む

△左側の平盤

△タケノコ岩

△正面平盤

△左側の溝

△積丹岬側の出岬

そして夕まづ目にあたりが少々。ウキ釣りのS氏にはまったく反応なし。途中行くはずだった岩場で投げ釣りをしていた人にダブルでホッケかアブラコが掛かってたのを確認できました。

暗くなってソイに期待するもあたりが皆無です。ポイントも広すぎて絞りづらい。でも、ココなら磯からのヒラメ釣りにはまりそうな感じです。

なぜなら、底が砂地で深い。ただし所々に根も点在。何よりも足場も安定してルアーも振りやすいです。

ココは今シーズンのヒラメチェックポイントにしておきたいですね。今回の釣果はさておき、充分に下見も出来たので来週でももう一回行きたいですね。

tukatukaさん来週は行きますよー。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/696-fd531f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ