FC2ブログ
需要

石狩沖防波堤40UPプロジェクト最終章。




ついに完結。石狩40UPプロジェクト最終章。これが40UPどころか50UPに迫る勢いだ。6日、SHINCOさん、tukatukaさん、遅れてきたTさんと再び石狩新港沖防波堤へ。

今日のポイントは一番左端と決めていた。なぜなら一番潮通しが良いので、大きいのが溜まりやすいだろうと考えたからだ。渡しの時間は先日と同じ午後4時。まずは実釣開始となった。
明るい内はアブラコ狙いでテキサスリグで防波堤際から穴狙いなど探り歩いた。ワームは先日唯一試さなかったクロー系を試す。本番はいずれにしても暗くなってからのソイだろうと思っていたので、そんなに期待してなかった。

ワームをエコギアのファットグラブジューンバグに換え先端付近内側で思いっきりキャスト。底を切って海底の少し上をトレースする感じでスイミング。すると「どすん!」と明快なあたり。ダイワのソルティスト6.8フィートが弧を描いた。

ファィヤーラインなので緩めにドラグ設定していたためジージーラインが出た。こんこん引く感じは間違いなくアブラコ。手前まで何とか浮かせて自分で無事ネットイン。





47センチの良型アブちゃんでんがな。そのうち遅れてきたTさんも合流。気持ちも高ぶり夜釣りのソイタイムに突入。まずは薄暗い中SHINCOさんにクロゾイヒット。

私はロッドをブリーデンスクイットゲームYS89に持ちかえた。ワームはバグアンツ4インチのブラッティレッドで試す。キャスト、底を取ってからボトムパンピング、

根掛かりポイント近くでスイミングにチェンジ。このパターンを数度繰り返していると、パンピング、スイミングに移行と同時に「どかーん!」と根掛かりのようなあたり。

「これはでかい、さらに重い!」何とか近くまで寄せた。「でかすぎる!」「これは間違いなく40UPのソイだ!」ネットインをSHINCOさんに手伝ってもらって惑いながらも何とかネットイン。

「でっけー」皆さんの言葉の中、計測すると48センチもあるではないですか。お腹もぱんぱんです。時間もまだ午後7時過ぎと薄暗い中です。この日はどうにかしてました。





続いてSHINCOさんにも44センチ。私はさらに40センチを追加。Tさんにもtukatukaさんにも良型がその大物を皮切りに連続ヒットです。30UPが小さく見えてしまいます。


その後は、かなり掛かりましたがだんだんと小型が多くなり11時には終了しましたが、tukatukaさんは残念ながら40UP出ませんでしたが、近いのを連続ゲットし後半は一人気を吐いていました。

こんな日もあるんですね。大型ラッシュDAYとなりました。これでとりあえず石狩沖防波堤40UPプロジェクトは終了です。SHINCOさん、tukatukaさん、Tさんお疲れさまでした。

今度は新たな目標目指してがんばりましょう。次はヒラメかな。Tさんはサクラがまだ続くようです。


△お腹はやはりこっこでした。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/690-522e6ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ