需要

ヒラメ53センチゲット!他の人が・・・




今回もヒラメ調査行って参りました。以前より気になっていたポイントがあって、そこは岩内の沖防波堤でした。

うわさによるとかなり大きいのが上がっていると聞いていたし、船釣りでは沖防波堤の内側でも釣らせるらしいと知っていたからです。

今回は水面かで募集を募り参加されたのはおさげさん、ひらきんさん、wyvernさん、たなかさん、yutakaさん、ぱたぱたくん、空男さん、空子さん、私の9名。

夕方5時の渡しで臨みました。
防波堤は貸し切り状態です。まずは中間地点に荷物を置きそれぞれ散らばり調査開始。すると1時間ほど経った頃でした。

ひらきんさんの竿がしなってます。「たぶんひらめだ!」と叫んでます。かけより近づくと大型のヒラメが海面に見えました。

慌ててタモ入れをし上げて計測すると53.5センチ!良型です。がぜん、その後は気合いが入り日暮れまでの数時間キャスト、キャスト、キャスト!です。(写真撮ってませんでした)

そして暗くなり、あちこちでクロゾイがあがり始めました。暗くなってもヒラメはでるはず!とおさげさんやらひらきんさんと話し、もくもくとキャスト、キャストです。

そのうちクロゾイはおさげさんが34センチだのwyvernさんが38センチだのあがり始めました。

海面が光っていたので持っていたエギをキャストすると1投目でマメイカが掛かってきました。(これも写真撮るの忘れたが下にその後の姿が)

そして先端に移動しテトラファイトで小マゾイなど釣りつつ「ヒラメ出ないなぁ?」などと考えていると


「Zさん○○!」「タモお願いします!」とwyvernさんの声。でました!軟体系!もう時期は遅いかなと思っていましたがやはりここには居るんですね。



迎えの時間が午前3時半だったので、ソイもぽちぽちなもんですから時間が経つのが長いこと長いこと。

それでも調査員の方々はもくもくと調査をしておりました。私は途中でかなりへばり、闘争心が0の状態に・・・。

結果、ひらきんさんの1枚のみでしたが、釣れる時間帯、は夕方がやはり良いかも知れませんね。

その後、私とおさげさん、ひらきんさんで朝の5時から西防波堤で再調査試みましたが、ひらきんさんがいきなりソゲでしたがゲット。後から聞いたらそれ1枚のみだったようで、

私はかなり眠かったので1時間で帰りました。しかし天気も良く、調査員の方々の調査意欲にも脱帽し、私の誘いに快く参加していただきお疲れさまでした。そしてありがとうございます。

西防波堤で見ていたらかなり近いところで船のヒラメ釣りをしているので、今がシーズンなんでしょう。今度は新しくできた副堤に渡ってみたいですね。

今回の教訓から時間は日の出と共に渡って、日が沈むまでが2回のチャンスで良いかも知れませんね。日中はジンギスカンパーティーをするとかね。

ホントお疲れさまでございました。う、腕が痛い・・・。


△獲物はこれのみ・・・。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/678-d0ddd0f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ