FC2ブログ
需要

夏本番!噴火湾ヒラメ調査。






ここに来て夏らしい気候がやっと到来って感じですかね。そうすると魚も一休みで沖の方に移動し岸近くに居るのはピンコばかりなりって事になりますが、それでも可能性を求めてヒラメ調査いたします。

こう暑くっちゃ夜釣りでのんびりと行きたいところですが、子供も夏休みなので色々と行事が重なります。幸いお寺さんがお参りにくるのが転勤?のためキャンセルとなり日曜日は海水浴に。

次の日のことを考えると土曜日の日中から夕まづ目あたりを狙うしかありません。そこで石狩湾新港東埠頭の船だまりで8月の2?3日頃ヒラメが上がったとの情報もあったのですが一路噴火湾へ。虻田漁港で調査開始です。



着いた時間は午後3時半過ぎ。まだまだ日中の日差しが照りつける中、外防波堤根元側から先端へランガンいたします。

潮まわりは中潮でちょうど着いた頃が上げ潮に向かってます。波はほぼ無し。釣り人皆無。何か釣れそうな気配しませんがとにかくチャレンジあるのみです。

ロッドを出さなければ釣れないのですから。すると車がたくさんあったので何かと思ったら船釣りの人達が帰ってきたところでした。話は出来ませんでしたが何狙いだったのか気になるところです。

今回のロッドはしばらく使ってなかったダイワのソルティスト6.8フィート。アメ漁で安売りしてたの買ったものですがエギング用ロッドなのです。

柔らかめのファーストテーパーですがキャストしやすくテトラでの移動で使いやすいです。とりあえず使用感的には満足してます。ワームはもちろんパワーホッグ4インチ赤。

完全なヒラメ装備でございます。で、貸し切りのテトラ帯を10m程移動しては扇状にさぐりの繰り返しで攻め続けていると時折小さなあたりが手元に何度か伝わります。

ま、どうせピンコアブラコだろうと思い、何とか掛けてやろうと考えワームをガルプのタートルバックワーム7インチ赤に変えて同じところを攻めます。

すると乗りましたがかなり小型のアブラコで抜き上げる途中でぼちゃんと海中に消えていきました。途中海面に目を凝らすと小魚が結構泳いでます。ベイトは豊富なようですね。


そうこうしながらピンコアブラコ数匹に遊んで貰い先端到着です。やはりここでもあたりは少々。左角に移動したときがっちり重いのがヒットしました。しかしながら34センチの小型アブラコです。

上げたとたん小魚とカニと貝みたいなものをいきなり吐き出しました。やはりかなりベイトは豊富なようですね。




一通り攻めきったところで豊浦漁港でポイント開拓しようと考えていたのですが、夕まず目の日暮れベストタイムに近づいていたので迷わず礼文の磯に移動しました。
PICT1794.JPG
沖でもヒラメ狙いであろう船が釣りをしてます。日が暮れるまでと決めていたので急いでキャスト、リトリーブ。ひと通り流したらワームチェンジでひと流し。今度は誘い方を変えてひと流し。

最後にジグヘッド14g下向きにアシストでトレブル付けたパワーシャッド5インチ赤でスイミングをかけましたが、ピンコアブラコがファイトしてくるのみで日暮れと共に終了です。


一瞬漁港でやろうかと考えましたが寝る時間を考え午後8時前には終了しました。ここんとこサーフ攻めるの忘れてましたがソゲクラスだと結構上がってるようなのでこの際サーフでソゲちゃんに遊んでもらおうかなと。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/659-807e94ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ