FC2ブログ
需要

ヒラメもお盆休みか?






お盆休みを結局12?16日まで取ったのですがいつもならば遠征釣行で遠出するのですが、狙いのカラフトマスはかなり薄そうです。

したがって違うところと言うことになりますが、前半は両実家の墓参りやらでつぶれてしまうで後半にいざ出陣と行きたいところですが

いまだ行き先決めてません。水曜日から天気も悪くなるようなので火曜の夜釣りでしょうかね。

この際、プチ遠征で島牧、瀬棚あたりの夜釣りかな・・・

と言うわけで古平の墓参りから帰ってきた日曜日の夜に少し時間が空いたので我が家から一番近い釣り場の石狩防砂堤にヒラメ調査です。


考えてみるとここでまともに夜釣りでやったことがなく初めての日が暮れてからの釣行でした。

しかしあくまでもヒラメ狙いなので夕まづ目からスタートです。2?3組みしかいない防波堤で、内側から丹念に流します。

ワームはパワーホッグにテキサスリグ。キャストして底を叩くように小突いては大きくアピールさせて、ヒラメが居ればたまらず喰ってくる

シチュェーションを海底で演出します。反応無ければ10m程移動して再びキャストです。

途中1回あたりがあったのですが、乗せきれず同じところを攻めたのですが結局姿表しませんでした。

日もとっぷり暮れかけ先端までたどり着き、ソイ狙いにちょっとだけ浮気心が働いたもんですからエコギアの6インチミノー蛍光に14gのギグヘッドで試します。

カウント15で底を取りスイミングさせ、途中ぶるぶると誘うアクションを混ぜながら誘うと、「こっ、こっ!」とあたりが頻発しました。

でも、乗らない・・・。まづ目一瞬の良くあるパターンでこれを逃すと辛抱の釣りが始まります。

日が完全に落ちてからは「今日はヒラメ調査だ!」と言い聞かせワームをパルスワームにチェンジし、再び海底でのぶるぶるアクションを混ぜながら誘います。

すると25センチほどのクロゾイ君が顔出しました。テトラの上からなのでうまく写真が撮れません。

それから今度は歩いてきた防波堤を戻りつつ外、内と探りながら戻ります。すると今度は超マイクロサイズのクロゾイが。



結局、早めの9時には上がったのですが、まだ日があった頃は内海側でかなり小さい小魚がボイルしてるの相当見えましたのでベイトは豊富みたいですね。

ただ内側は潮がぜんぜん動いてません。でも岩内あたりだと潮が動いてないところでも上がったりしますしね。

しばらく石狩調査は続きます。今晩もいったろかいな。

ところで、朝に色々パソコンいじる事が多いのですが、本日明けてみるといつもの迷惑メールが1件しか入っていませんでした。

迷惑業者もお盆休みなんですかね。ヒラメもお盆休みなのかな?いやいや魚にお盆休みは無いので調査あるのみだ。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/655-03f52b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ