FC2ブログ
需要

二夜連続石狩ヒラメ調査!

PICT1814.JPG






昨日に続いて石狩調査してきました。しばらく行ってなかった西防波堤を行ってみることにしました。

樽川埠頭側に向かうと結構車が止まっており入釣者が居るようです。だいぶ工事も進んでいるようでオープンが待ち遠しいですね。

まずはいつもの岸壁から攻めますが、クラゲがうじゃうじゃ居ました。夏の海ですね。まだこちらはフグが居ないだけ助かりますが。

岸側から少しずつ流します。リグはもちろんパワーホッグ4インチ赤にテキサスリグです。今回はシンカーとの間にガラスビーズを入れてラトル音バッチリ

だしてホッグのグニャグニャアピールと共に音でも存在感をアピールします。いつものように10m程流して移動の繰り返しです。
端の方に近づくもののあたりが皆無です・・・。途中何とかクラゲを引っかけてやろうと思うのですが引っかからずです。

しかしここの水深は深い。15gのシンカーがカウント20位しないと際ではボトムに届きません。たぶん大型船が停泊するんでしょうね。

結局、夕まづ目の良い時間あたり皆無で西防波堤の先端へ。先客が数人おり、幸いにもテトラが空いていたのであいさつを交わしてから入りました。

先客:「ソイ狙いですか?」

私:「そうです。」

めんどくさいのでヒラメ狙いとは答えませんでが、もう一方の釣り人が西防に入る時に話をした人も居て、朝までやると言ってましたがいったい何を釣るんだろうと思ってました。

ただ、その方は話をしながら歩いているときに私の装備を見て「ヒラメ狙いかい?」と話してきたので「そうです。」なんて話もしていたのですが

「ここで釣れたことありますか?」と聞き返すと「前に聞いたことある」とお答え。得てして一つの情報が一人歩きして広まるもんなので、

どのくらい釣れてるかは定かではないが一応釣れていることには違いない。それからキャスト開始です。何投目かにテトラでリグロストしてしまいましたが

際まで丹念に攻めすぎると、テトラはこれがあるからまいっちゃうんですよね。それでも本日は昨日と違い浮気心を押さえつつヒラメ道に精進します。

パルスワームに変えてみるとソイのあたりが頻発してきました。今日は昨日と同じブリーデンのエギングロッドなのでかなり堅いです。

それにファイヤーラインですので乗せきれない原因は分かるのですが、途中リーダー付けようかどうか悩んで居るときに



25センチほどがヒットしたので結局そのまま使用です。ボトムを叩いてスイミングさせたり、途中で振るわせたりとアピールしてるのですがヒラメはヒットしません。



▲グラスミノーで浮気(笑)

結局、同サイズのソイとマイクロソイを追加し3時間ほどで止めようかと思って時間の確認ついでにメールを見るとhojoさんから来てるのに気が付きました。

なんでも西防砂堤に居るようです。メールを返信しキャップライトを付けたり消したりして合図を送って遊んでました。

何でも27センチがヒットしたらしいとの事です。8時半には終了し先ほどの釣り人に話しかけて見ると、なんとシャコ釣り来ていたようです。



カゴを見せてもらうと十数匹入っていました。シャコ喰いてー。来年のお盆の夜釣りはシャコ釣りに決定ですね。

本日は結局悩んだあげく瀬棚港で夜釣りしてみようかと思ってます。途中帰りがけ島牧千走漁港あたり寄りつつヒラメも狙ってみるつもりです。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/654-61f67a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ