FC2ブログ
需要

こんな日もありますわねぇ?


駒大苫小牧の快進撃を午前中に見て一時はダメかと思ったらやってくれましたね?。気分も晴れやかにS氏に午後1時半、迎えに来てもらい予定のせたなへ。

途中フルーツ街道でソフトクリームを食べつつ、のんびりと向かしました。瀬棚港へ着いたのは午後5時半過ぎ。

途中、サーフで夕まづ目戦でヒラメでもと考えていたのですがどこもかしこも
キャンパーやら海水浴客で無理。
PICT1823.JPG
瀬棚港へ着いてみると島牧あたりでは風が無かったのに結構な風があります。南外防波堤でやろうと決めていたのでせすが

何とかなるだろうと思い先端目指して歩きはじめました。東の風がかなりきつく内側へ投げるにはかなりしんどいです。

しかたなくテトラに乗っかって外海側へ風を避けるようにキャストしました。すると日暮れ間際に小さなあたりが数回。

ちっちゃいアブかなと考えているとしだいに日が暮れていきます。よし!ソイタイムだ!とばかり気合いを入れてワームをグラスミノーミッドナイトグローにチェンジし、

キャップライトで光らせてキャストリ、トリーブの繰り返しです。で、でない。反応がない・・・。内側に戻って向かい風の中必至にリトリーブします。

お、あたりが頻繁になってきた。するとS氏「風が強すぎて釣りにならんから車に戻る」とすたすた帰って行きました。

ありゃーこれからと言うときに・・・。しかたないので途中風が弱かった島牧方面に戻ることに。

次に千走漁港で試すがここも風が強すぎてS氏も買ったばかりの帽子とキャップライト風で海に飛ばされるほどです。

そこで途中、第二栄浜漁港なら風が避けられそうだったので戻ることに。着いてみるとまったく別世界でした。

し、しかし港内中ランガンしまくりましたが小さなあたりが2回ほどあったのみでまったくもってお魚は皆無でございました。

つ、つまり完全無欠の

「ボ」でございます・・・。
  「ボ」でございます・・・。
    「ボ」でございます・・・。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/653-c1755b1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ