FC2ブログ
需要

礼文華川、向こうの川尻のサキ調査


△川尻のサキ方面

今週末はS氏と、どこ行く?などと話していたのですが、やっぱり秋はロックフィッシュのシーズンと言うこともあり、日本海よりサイズが大きい太平洋に行こうと話してました。

しかし、雪の予報もちらほらと。そして私が土曜の午前中は娘の学習発表会。すると必然的に土曜の午後からの釣行になります。

全道的に全て雨模様。でも何とか持つべなと安易な考えで、計画通り川尻のサキ目指します。タイヤ交換も済ませ、安心して出発です。
途中、中山峠、喜茂別とすぎるが一向に雨が止まず。目的の礼文華キャンプ場についてもやはりするどい雨が。幸い波が無いのが救いか。

隊長(ひとしさん)に前日、川の様子聞いていたので、渡ろうとしましたが・・・。増水してるし満潮も近いこともあり、渡れない・・・。ウェーダーも履いてたのですが、怖かったです。


そこで、礼文華のtukatukaヒラメポイントまで引き返しやろうとしましたが・・・。私はワームを付けて5回ぐらいキャストしましたが、足元を洗う波と、風がだんだん強くなり、身の危険を感じ、戻ることに。S氏は結局竿を出せずじまい。

私は帰りたかったのですが、S氏がせっかくだから漁港でやろう!と言うので礼文華の漁港へ。満潮も近づいてたので海面かなり、高かったです。


△礼文華漁港 基部

基部でS氏は投げ竿を。私はワームで少し探りますが、まったくもって反応なし。すると先客が、雨、風にも関わらず、防波堤先端目指して歩いていきました。

居るんですよ。釣り好きが。私たちも含めてですが。結局、往復5時間、実釣1時間の旅が終わりを告げました・・・。

とほほ・・・。秋は仕方ないですね。これから抱卵ボッケ、ソウハチ、カジカもまだまだ。アブも50UPでるシーズンです。

もう、忙しくて忙しくて、仕事する暇がありません(笑)
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/616-424df5ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ