FC2ブログ
需要

今週こそコマイゲットだ。



金曜日の予報を見ると波はどこも無い模様で、「今週はどうーする」などとS氏と話していたのですが、S氏は仕事となりました。私はと言うとカミサンが風邪でダウン。一切の家事を土曜日にしなくてはならず朝からてんやわんやです。

これではチャンスは夜しかないなと思いつつも、完全に遠出は無理。石狩でコマイリベンジとなりました。波が無いのでいっちょ砂浜から車中待機の怠慢釣りを決行すべく、石狩方面に車を走らせました。
やはりそこは石狩。予報では4mほどの北風でしたが向かってみると意外に強い。おまけに雪がかなりの勢いで降ってきました。花畔あたりも車の数も、土曜日の割りに少なかったです。



砂浜の前に東埠頭のフェンス前でも車が10台ほど。ここで竿だそうかと考えましたが、釣り人に「どうですか?」とたずねると「ぜんぜんダメだ」との答え。

30分ほど様子見てても上がる気配無いので、東の砂浜まで移動試みます。薄暗くなってようやく見つけた入り口から砂浜へ進むも、雪がさらっとかぶってわかりにくかったですね。

防波堤沿いに進んでようやく海が見えるところまで来ると、こちらは車が数台。防波堤で数組が釣りをしている模様でした。

聞いてはいたものの、かなり砂浜が大きくなって景色が様変わりしてました。海岸沿いに少し車を走らせると1台車中待機でコマイを狙っているのが見えました。

さらに進もうとするとかなり砂浜がゆるくなっていたので、無理せずUターンしました。もう回りは真っ暗なので、無理に進んでもポイント探せません。

ホントは明るいうちに入って砂浜と海岸の様子見て、深みを見つけてやる算段だったんですが、こう真っ暗じゃ無理っすわ。仕方ないので石狩のビーチまで移動してみます。

驚いたんですが東防波堤から石狩遊ビーチまでの海岸線の道路まだ通ることが出来ました。わだち気味にはなってますけど大丈夫です。

そこで海岸に出てみましたが、波は無いものの海からの風だし、真っ暗なのでポイントつかめません。車が2台ほどいましたが、釣りかどうかは定かではありません。



ここは4輪駆動でないと入れないので注意が必要です。しょうがない、諦めて番屋の湯に入って帰ることにしました。やっぱ温泉は気持ち良いですね。特に冬はありがい、ありがたい。

帰りに久々に丹野商店で美味しそうなフクラギが480円で売っていたので買って、それからワカサギの珍味もめずらしかったので、買って帰りました。アブラコ60センチ近いのがありました。ものすごいでかかったです。体つきがぜんぜん違いましたね。







ま、冬はこんな日もあるわね?。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/591-9eaf5582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ