需要

古平川河口で鮭狙い!



古平川河口で鮭を狙ってきました。

鮭はあまり気が乗り気がしない
釣りの一つですが、なぜかというと

ものすごい人が多いからなんですね。

釣り人多いとトラブルも増える。
楽しい釣りも楽しくなくなるからなんですね。

でも、70センチを超える数キロの魚の引きは
魅力なので、人ごみを避けて狙えるなら

やっぱり行きたいよね。さらに「イクラ」
も魅力でございます。

そこで例年、数回は釣行しますが
小金のボート借りて狙っています。

ふと、思ったのですが、そういえば
古平川河口でボートで近づいて狙ってるの

見たことあるのよなと。あ、アーティクル号
にお願いしよう!

と、思いつきまぁくんもお誘いし
昨日、行ってまいりました。

▲古平川河口海岸

小樽港のマリーナから出発します。
波が無いと時速40キロ程出せるそうで、

波の高さが2m後1.5mでしたが
南の風なので東積丹側は風も波も穏やか、穏やか。

それでも沖側は風波で多少のうねりが入っており
37キロほどの安全運転で向かいます。

約一時間ちょっとで到着ですね。

風は少しありましたが波はまったくなく、
あずましい中でスタートフィッシングです。

アキアジクルセイダーフロートにサーモンブラー50gピンク
でカツオ付けて狙います。

岸に見える釣り人も釣れてる様子ありませんね。
跳ねも見えません。

なんか魚いる気配しないんですね。
何より驚いたのは、小樽側から向ってくると

河口右側にかなりの数の鮭の網と思われるものが
びっしりあって、あれじゃ鮭が河口まで来れないよなと。

なのでボートもかなり沖側に迂回しないと
河口にたどり着けないんですね。

反応ないのですぐに飽きます(笑)
一応、浮き釣りも試してみますが反応なしでございます。

次の18gのスプーン単体でボトム付近狙ってみます。

古平川で鮭を狙ってた釣り人にヒラメが掛かった
事があったので、ヒラメ狙いに変更です(笑)

こちらも反応なし。今度は45gのルアーにタコベイト、
浮きなしでエサを付けて、中層を狙ってみます。

やっぱり反応ないですね・・・。

何も釣れないところでやってても仕方ないので
一時間半ほどで移動することにします。

水深7メートル付近でしたがイカリを上げてびつくり!

海底は泥だらけです(@_@)イカリにもへばりついて中々とれないし、泥煙でものすごく濁りました。

相当堆積してますね。あれじゃヒラメいないわ。

ローソク岩周辺で根魚狙いに変更です。
鮭釣るつもりで来ていたので、サケ釣りの道具しかなく

まぁくんにジグヘッド15g程とパルスワーム借りて
探りますがたまにあたりはあるぐらいで乗りませんね。



ボートを移動させるために、早巻きで回収すると
まぁくんに45センチほどのアブラコが偶然ヒットです!



その後、沖側30mラインほどの根に移動するも反応なし。

昼から仕事だったので、上り時間が近づき
最後に赤岩沖30mラインに移動するも船長にガヤが一匹。

古平川河口のボートフィッシングはあずましいので
チャンスがあればもう一度狙ってみたいですね。

昼から仕事行きましたがやっぱり辛かったな?。眠かった?(笑)


▲ローソク岩に鳥居あるんですね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/57-6ec1578b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ