需要

アメマス釣り(午前の部)



先週、風邪によりダウンのため今週は釣り三昧計画です。午前の部と言うことで島牧方面にアメマス狙いで行ってきました。

すっかり冬に逆戻りになり、岩内あたりまでは結構な雪景色。3日に行ったときの雪の無さがまったく信じられない状況でした。

しかし寿都あたりからは雪もかなり少なく走りやすさは快適でした。途中蘭越町の精進川河口海岸は等間隔で釣り人が並んでいます。そろそろサクラマス前線が北上してるのは間違いないようです。

走りながらどこに行こうか悩んだんですが、釣り新聞に寿都湾でのサクラマスの記事が連荘で出ていたのを思い出し、浜中海岸の風車下に決めた。

ちょっと朝遅めに出てしまい、現地に着いたのは6時半を回っていました。




セイコーマート前のレストランの脇道から入っていきます。砂浜のかなり広い海岸線に出ると、やはり人気釣り場だけあって釣り人が結構いました。

それでも、激込みではないので入れそうな隙間を探し、ちょうど風車下あたりが空いていたので入ることに。

ルアーはこの日のために買っておいたサケ稚魚より、ちょっと大きめのジグミノー28gブルー系です。細身のシルエットなので、飛んで行く方向が見えません。

波は天気予報通りほとんどありません。これならとウェーダーを履くのをやめて長靴しても支障の無いくらいの波です。

キャスト、キャストを繰り返し途中、まわりを見ますが釣れてる様子が・・・。

一度、投げるときにベールが戻ってしまい、買ったばかりのジグミノーがスコーンとラインが切れて飛んでってしまいました。(泣)

それならばと今度は赤系のスプーン18gでキャスト、キャストです。釣れない・・・。サクラマスなら仕方ないが、アメマスも本格的に狙うとこんなに釣れないモンですね・・・。

ならば、移動じゃー。浜中海岸は賞味一時間ちょっとでしたが、釣れないと時間が長いこと長いこと。そこで3日に入れ食いウキ釣り氏のポイントの泊川河口海岸へレッツゴーです。

ポイントはホンベツ川側の磯場付近。しかし途中ポイントポイント覗くも、あまり釣り氏を見かけませんでしたね。最悪ホッケでもと思って弁慶岬覗いたら、二人しか人居ませんでした。


△弁慶岬

積丹方面ではホッケ良いみたいなのに、弁慶はまったく釣れてない感じですね。もうアメマスに賭けるしかないじゃあ?りませんか。

こちらも休憩中のウキ釣り氏親子っぽい人達のみで、釣り人は他にルアーマンが一人のみです。早速準備をして先々週の入れ食いポイントに入りました。





同じくスプーンをキャスト、キャストです。釣れない・・・。ルアーマンに「どうですか?」と尋ねられ、「まだ、私以外でも魚見てません」と答える。そのルアーマンも同じく見てないそうだ。

これは分が悪い日に当たったようだ。先ほどの休憩中のウキ釣り氏とフライマンも数名同じポイントに入ってきたが、まったく反応が無いようだ。

ならばと11gのジグヘッドにガルプを付けて試みるも、まったく反応がない。11g程度だとぜんぜん飛ばないので、今度はブルー系のスプーンに変えて見るも結果は同じ。



1時間半ほど粘り、岩場の上から沖側にキャストするもゴミがかかって来るのみ。トビス赤系25gに変えて遠投を試みるもまったくもって反応なし。

ま、今日は午後の部のクロガシラの連荘なので、さっぱりと諦め温泉で飯食って、湯に浸かって、昼寝して小樽イグベーと言う事でこちらも賞味2時間も釣りしないで止めることにしました。



そして寿都町の「ゆべつの湯」で温泉に浸かり醤油ラーメンを食べて1時間ほど昼寝しました。あまり大きくない街で、大きな温泉施設には驚きます。

源泉45.4度、500円です。サウナや露天風呂もあります。サウナに10分ほど入って、温泉浸かるとなんか、くらくらしてきて、もしかしたら風邪が治りきってなかったのかもしれません。

マッサージ機もやって充分、眠気も疲れも取れたのでいざ小樽のちょんちょんクロガシラへ!

後半へ続く。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/565-d9e862e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ