需要

岩内港へヒラメ狙い。



岩内港へ2ヶ月ぶりにヒラメ狙いに行ってまいりました。今週末こそは台風の影響と、家事手伝いで釣りには行けないと思ってましたが、思ったより台風の影響が札幌周辺では少なく、荒れた後は港内にわんさかヒラメも入ってくるのではないかと、考えると何やらそわそわ。

そこでひらきんさんに現地気象状況をメールで確認すると、少し風は強いが雨は降ってないとの事。娘はカミサンの実家に遊び行っていたので、産後の肥立ちで体力を回復中のカミサンに変わって、一人黙々と掃除やら洗濯をこなします。

頭の中は岩内港が少しずつ気になってます。ひらきんさんはたぶん出撃するということなので、なおさら行きたい気持ちが増幅されます。カミサンに「寝てる間なら釣り行ってもいいっしょ?」と打診。

「寝てる間ならいいよ」とあっさり許可も下りたので、夜の8時頃には就寝して、満潮4時頃なので2、3時がベストと考え、夜の11時半には目覚ましセットしたのですが、いつの間にか寝ぼけて消してしまってました。

カミサンがトイレに起きたので間が覚めたのは1時45分!慌てて乳飲み子を残し岩内に向かいました。やばかったっす。でも何とか釣りになりました。




岩内港に着いたのは午前2時半前です。ひらきんさんが西防波堤の突堤に居ると言うので合流することに。釣果を尋ねるとまだ釣れてない様子です。もう一方釣り人も居たのですが、諦めムードな感じです。

海を見ると潮が動いてない。いやな感じですが、そこは2ヶ月ぶりの岩内港です。張り切って愛竿岩鬼を振ります。今日の課題はジグヘッド&スイミングで何とか釣りたい。そこでアメ漁で事前に仕入れてあった2種類のジグヘッドを試すことに。

広く探りたいので形状的には先が尖っていたほうが、空気抵抗も少ないしフックも大きめの方がフッキング率高まるし、何より一番重要視しているのは、重さですね。広く探るためには最低でも14gあるいは、18、21g位があるといいのですが、これらをパーフェクトに備えたジグヘッド中々ないんですよね?。





でも14gならいいべしと言う事で、パルスワーム赤をセッティングして、探りいれ始めます。でも中々ヒットしないのよねん?。

ただしあたりは結構あります。おそらくソイではなかろうかと思いますが、結構頻繁でしたね。そういえばジグヘッド&スイミングはソイ釣りの喰わせパターンでしたね。

案の定、着水してカウント数えて、スイミング間際にヒットしました。一瞬期待しますが、軽いのでソイだろうと思い巻いてきましたが、やはりソイです。25センチほどでしょうか。



これではヒラメが喰う前にソイに喰われてしまうだろうと思い、テキサスリグ&パワーホッグに変更です。ここであっさり課題を諦めちゃったりしてますが(笑)

その後も小さな突堤をあっち行ったり、こっちいったり探りまくりますが、ヒラメヒットせずですね・・・。





それでもまたまたソイの25センチ程のがかかり、夜明けがだんだんと近づいてまいります。夜が明けてもヒラメは釣れた実績はあるので、諦めないで続けますが、一つ、例の厄介者の心配もあります。

厄介者とは、そう「フグ」です。出てくるとワームがぼろぼろにされますからね。じきに夜が明けても、モチベーションが途切れないように、集中しますが何か明るくなると、気持ちが続かないのよね?。

心配していたフグはまったく出ませんでしたが、モチベーションも下がり、明るくなったことで海面が見えてきたので、少し海面の様子を見ていました。



するとベイトフフィッシュが結構泳いでるんですね。海面温度を直接計るとまだ21度もあるんですね。春先の日本海側でのヒラメが釣れだす海面水温は17度前後ですから、もうちょっと下がれば期待できますね。ベイトもかなり入って来てるようなので。


△この小魚がベイトになってるかもですね。

そこで先日、中央埠頭で77センチのヒラメも上がったとの情報もあったので、ひらきんさんと下見をして帰ることにしました。こちらも突堤が延びてるのですが、ひらきんさんによるとこのあたりがポイントらしいです。いかにもヒラメ狙いアングラーも朝なのに数名残ってました。




△中央埠頭から見た漁業埠頭

歩いて先端の方に行って見ましたが、底はびっしりケーソンが沈んでいたので、いかにも根掛がひどそうです。しかしこのシチュエーションは東防波堤に似てますので、ソイは良いような気がしますけどね。

そして最後にサビキ釣りの様子を見に行くと何と1m程ありそうなサメが地面に3匹も転がってます。近くに居たおじさんが釣ったのかと思い話しかけたら、船釣りの人が捨てて行ったらしいと教えてくれました。



そのおじさんは持ち帰って食べると言ってました。うまいんでしょうかね・・・。で、ベイトとなる小魚はサバが多く釣れて居たようです。中に小さなサヨリやチカなども混じってましたが。

ヒラメはおそらく今月末ぐらいがベストかもしれませんね。例年の海水温度だと10月上旬がベストですけど。ただし後半ほど大型が釣れてくるので、11月までは狙うなら気を許せませんよ。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/512-5d25f6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ