需要

北海道の釣り(BOOK)



本日、そういえば北海道の釣り10月号買ってなかったな?と思ってようやく本屋で購入しました。釣りを本格的に始めたのが確か1995年ですから、今年で12年目ですね。

育ちが古平なもので子供も頃の遊びと言えば釣りでした。当時は金物屋に竹ざお買いに行って、先端にテグスを結んで、サバやチカ、ガヤなんぞ漁港の中で釣りしてました。

今では古平漁港の中でガヤ釣れませんが、私が子供の頃は簡単な仕掛けでもほぼ入れ食いでしたね。

あと、めちゃ印象に残ってるのは、「ウマヅラハギ」が何ぼでも、漁港の中で釣れたんです。地方名で「チュンチュン」と言ってました。とうきび付けても釣れるし、ブドウ付けても釣れるし、仕舞いにはガム付けても釣れましたからね(笑)

で、冒頭の写真ですが、途中、北海道の釣を買い始めて捨て切れず、取っておいたのがいまだにたまってるんです。

しかも、親切なクライアントさんが釣りが趣味で、北海道の釣りをためてデータベース作りたいんだと言っておいたら、ある日知り合いの古本屋にまとめて入ったからと言って、持って来てくれたんです。

ま、感謝ですね・・・。

それがいまだにとってありますよ。91年から07年まで16年分のバックナンバーがあります。

他にも釣り新聞は発売以来、全てありますし、釣り始めたときに集めてたフッィシュランド情報と、武美の情報もあるんですね。

釣り新聞はエクセルで7年分データベースありますので検索一発、どの魚がいつ釣れるかすぐ分かりますね。今はもう、苦痛になってきたので入力してませんが(笑)

もし、興味がある方はご連絡ください。多数居る場合は、「北海道昔釣り展」我が家でひらきますから(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/506-072c8e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ