需要

チョイ釣り


△小樽に向かう途中虹が出てました。

あそこまで大きく記事に出てるし、札幌からこんなに近いのだから行かないわけに行かないでしょう!ただto-toさんの情報やたなさんの話では週末は間違いなく激込み。

ならば禁断の平日釣行があるではないか!と言うわけで本日塩谷海岸にロケハン兼ねて行ってきました。

平日の日中に関わらずヒラメ狙いのアングラー数人居ました。向かう途中、雨が降ってきたので大丈夫かと思いましたが、雨の予報ではないので何とか大丈夫でした。

△少ないベイトが確認できると思います。

漁港ではずいぶん色んな釣りしましたがヒラメがまさかこのサーフで釣れるとは思いませんでしたね。夏に何回か海水浴にも来てるので、遠朝なのは分かってたし、まさかって感じですね。

まずは漁港でベイトが居るか確認です。群れは居ませんね?。海面近くに多少いる程度です。

で、砂浜に向かい14gのジグヘッドにパワーシャッドの赤ラメで試すことにします。と言うのも海底の状況知りたいのであえて重くて広範囲に探って海底の状況確かめます。




△山も紅葉始まってますね。

右の海岸からランガンします。キャスト、着水、着底、引いて確かめる感じです。案の定、かなり浅いです。こつこつひっかかった感じがしますので間違いないでしょう。

左へどんどん移動、すると結構若そうなお方に話しかけられました。

「どうですか?」

「今来たばかりなのでまだです。」

などと会話を交わしながら、釣り新聞の話やら、いつもどこで釣るんですか、やらリグの話やら少々します。するとその方は常連さんではないみたいですが、常連さんの話では、かなり手前でヒットするそうです。

しかも、そのお方が朝方、50センチ位のを波打ち際でやり取りしててばらしたそうで、やめるにやめられず、お昼近くまでやってたそうです。

塩谷海岸ヒラメ間違いなく居ますね。これは今シーズン塩谷でヒラメ釣り完結させようと言う、思いがメラメラ燃え滾ってきました。


△浜中川の流れ込みです。長靴で渡れます。


△確かにヒラメが好みそうなマテリアルです。

札幌から何より近い!

以前、網走に鮭釣りに行ったときです。地元の人は出勤前に鮭釣りして、会社行くそうです。そんな話を思い出しました。

そうだ、朝なら時間があるじゃないか!と言うわけで週末こそ天気悪そうですが、平日なら網走鮭釣り氏のように、家からの(手稲)近さなら行ける!

よし!明日の朝も、がんばって行きます!えいえい、おー!

あ、本日はさすがに日中の1時間半ぐらいじゃだめでしたけどね・・・。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/502-7f82a48b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ