需要

マイナス9度のソイ釣り


△しかし寒いですね?

ようやく本格的に雪も降りはじめ、お魚さん達は冬眠の気配です。釣り人の多くもこの時期は釣りをせずに、冬眠してしまう中で、私の辞書にはオフシーズンと言う言葉がありません(笑)

コマイが産卵時期とあって、「ワームで釣るコマイ」を新ジャンルに確立すべく、実証してみたかったところですが、ワームで釣るとなると、砂浜からは無理で、防波堤からになってしまいます。

石狩は大型のコマイが釣れる事で有名ですが、その分釣り人も集中しがちです。ワームで釣るとなると、石狩なら東西の防砂提あたりに限られてしまいます。今シーズンはどうも不調らしく、釣り人の出足こそ少ないかもしれませんが、

ほとんどの人が投げ釣りだし、あまり釣れてないとは言え、週末は特に混む事も予想されたし、おまけに釣れる確率も少ないなら、ポイントも投げ釣り師の邪魔にならないようにと、考えあわせて行くと、今週はコマイを止めて

雪も少ないうちに古平あたりでソイにでも癒されようと言うことにしました。週末の天気と家庭内行事などをにらむと、土曜日の夜中に起きてまた朝方までコースですね。

でもって、夜中の1時半頃起きて出発です。さすがに札幌とは違い積丹方面は雪が多かったですね。古平漁港で釣りを開始したのは3時半ぐらいです。

中高年 転職 男性
春休み 短期 バイト
仏壇 引越し
風水 引越し
海外 引越し 費用
卒業旅行 北海道 スキー
雛人形 久月
専業主婦 副業
JCBホール
ピンズラー
卒業旅行 イタリア
赤坂アクトシアター


予報も雪でしたが、多少降る程度で釣りには支障ありません。風も微風で、まったく影響ございませんでした。この時期の東積丹側は西風の影響を受けにくいので、波の予報よりも時化てないことが多いです。

ただ、雪は防波堤に積もっております。大型ソイの実績ポイントの中防波堤のテトラ側も積もってます。おそらく今後は春まで無理でしょうね。

内側でやるしかないかなと思っていたのですが、そこに何と、釣り人が付けたと思われる、雪の踏み跡がテトラの上にありました。ちょっと危ないですが、そこからおそるおそる実釣開始です。

もちろんスパイクブーツ着用してます。

寒い日は厚着をして防寒着に身を固めますが、困るのが「手」なんですよね。冒頭の写真にもあるように夜中はマイナス9度ですから寒いのなんのって。

体は良いとしても、キャストしたり、あたりを読んだりするのに、「手」だけは薄手の手袋じゃないと釣りになりません。

私の場合は軍手をはめていますが、長時間だと辛いんですよね。幸い風が弱かったので、結構もちましたが、ワーム取り替えたり、リグを取り替えるたび、軍手を脱ぐので、指先がしびれるんすよね?。

ま、釣れていれば我慢できますが、この日の古平はまったく反応無しでございます。短時間で決着つけようと、この日のために、と言えば大げさですが、Gulp SW SQUID3インチをジグヘッド11gに装着して、探るもまったくだめです。

あまりにも反応ないので先端に移動しますが、ここでも反応無しでございます。「今日はボーズかな?」「やっぱコマイにしておけばよかったかな?」と考えつつキャスト繰り返しますが、この日の古平はまったく反応ないです。

ま、時間帯もあるし潮も動いてないし、と原因考えてワームチェンジやリグチェンジも試みますがまったくダメです。途中、例によって異物回収です(笑)



ならば、隣の美国漁港へ移動と言う選択肢を思いつきました。決めたら即移動です。寒さもあったので賞味1時間ですが、5時前には美国漁港に移動です。

外防波堤付け根に車を止めて先端付近目指します。雪もまだ少ないので車止めるスペースも充分でした。長靴が半分ぐらい埋まるぐらいの雪をこいで先端付近到着です。



古平こそ型は出ないものの、過去に真冬でも数の実績があった、外防波堤先端付近内海側の突堤から内側へ向けて再びGulp SW SQUID3インチをキャストです。スイミング中心に攻めますが反応いまいち。

そこでテキサスリグのホッグ4インチに変えてキャストすると「こっこっ」と待望のあたりです。なんせ豪腕ロッドにファイヤーライン結んでますので、乗り悪しです(笑)

ちょべっとばかりリーダー結ぼうかなとか、考えましたが寒いのもあるし、豪腕リグで通します。



でも、そこは過去にいい思いをしたポイントです。しっかりアクアパッツァサイズヒットしてきました。その後も数回あたりはありましたが乗せ切れないので、何とかこれで釣って見たかったので、またGulp SW SQUID3インチに戻します。

すると着ました着ました。小ゾイ君ではありますが、ヒットです。結局ヒットは2匹だけでしたが、あたりはそこそこ楽しめました。



楽しむなら真冬は食い込み重視スタイルの方がいいかもしれませんね。

6時ぐらいには終漁しましたが、美国川の湾洞で、ちらっとアメマスでもやろうとも思いましたが、本日ちこっと仕事のため帰ることに。

やはり車3台ほど止まってましたね。アメマス狙うんでしょうね。帰りはだんだんと豪雪になってきたので、ちょうどいいタイミングで釣りは出来ました。

それと、気になっていたのが余市の「鶴亀温泉」が新しくなってました。ここの温泉アトピーにいいみたいで、以前は上の子連れてよく行ってました。



施設がぼろかったものであまり行かなくなりましたが、これだと良いですね。もちろん本日は早朝のためまだ開いてません。今度は入って帰りたいですね。10時オープンみたいなので、宇宙の湯よりは遅いですけど、朝まず目戦の帰りにはちょうどいいかもですね。



△帰りは猛吹雪です。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/477-cb3272ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ