需要

しんこ料理長直伝「ソイの姿蒸し」



ソイ料理も、アクアパッツァや刺身ばかりでちょっと飽きておりました。

先日の島牧釣行の車の帰り、y旦那さんがしんこさんの
油を「ジュッ」と掛ける料理が旨いですよぉ?

と教えていただき、確かブログにもアップしていたのも
知ってはいましたが、しんこ料理長に確認して挑戦しました。



まずは長ネギを千切りにして、水に浸けます。
たぶん辛味を抜くためではないかとのこと。(カミサン談)

白髪ネギと言うみたいですね。



そしてネギの青い部分と生姜を臭み取りのため
ソイの下にひきます。

我が家は蒸し料理やったことがないので蒸すのに困りました。

平鍋に水入れて平鍋に入る皿を探して、
さらにお皿の下にひくすのこ状の蒸し器と言いましょうか・・・。

皿も蒸しあがったときに取り出せる大きさじゃなくては
ならないので結構小さいです。

なのでソイも20センチ台がちょうどよさそうです。



しょうがも千切りにします。



ソイは事前に塩をして冷蔵庫で保存しておきました。
両方のお腹にバッテンに切れ目を入れて蒸しやすくします。

そして隠し包丁いれますが、すでにごま君が覗いてます(-_-;)



そして、水が溢れないように注意しながら蒸します。
時間は魚の状態見ながら20分ほど蒸しましたでしょうか。



だいたい無仕上がりました。



白髪ネギと生姜をのせて、熱したごま油でやりましたが
上から「ジュッ」とかけます。

最後にポン酢をかけていただきました。

ちょっと蒸す時間が短かったのと、下味(塩)たっぷりでもよかったかなと。
油も多めにかけたほうが雰囲気出るし、美味しいと思います。

反省点も見えたので次は美味しいの作ろうかなと。

しんこ料理長、これでよかった出ようか?(笑)

たっぷりゴマ入ってたので、家族には敬遠されました(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/47-a83b92b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ