需要

ノースアングラーズ2008年3月号

ノースアングラーズ3月号が発売になってます。海サクラ、海アメ特集です。そういえば今年の課題にアメマス、サクラマスを挙げていたので、狙いに行きたいのですが、ここんとこまともに釣りにいける時が取りにくいのなんのって。

ま、原因は下の子ですが・・・。こればっかは仕方ないですが。記事の中でサクラマスをジグミノーで狙う釣り方を紹介してるのですが、またこんな記事読むと、「む、む、ジグミノー揃えねば」と思っちゃうわけですよ。

そしていつものようにルアーケースにはルアーの山山山・・・。アメマスも今年は島牧が大物ラッシュみたいですね。大物サイズがカラフトマスと大きさ的に一緒なので、ファイトの感じは想像つくんですが。サクラマスってどうなんでしょうね。

考えてみると、2月の釣りものの少ない時期の釣りものとして課題に挙げてたわけですから、今の個人的な現状だと、遠征して狙うとなると、時間的に厳しいかなと。

それよりも、アメマス、サクラマスがピーク時にカレイも釣れだすのも、問題と言えば問題ですね。どっちとるかですから。カオリクさんの情報によると兜の千畳敷で、そんなに投げないでもマガレイが釣れ始めてるらしいので、カレイのシーズンインも早そうな感じです。

ガソリン代かけて遠征して確率の低い魚を狙うのか、近くで確実に狙える魚を狙えるのか、私的には微妙な判断をしなくてはならんのです。正直、どっちも狙いたいんですけどね。

このノースアングラーズにちょんちょんクロガシラの記事書かせていただいたのですが、来週の末はすでに3月ですから1年は本当に早い。

アメマス、サクラマス、マガレイ、クロガシラと迷えるシーズン到来です。あ、アクアパッツァの素材も釣ってなかった(笑)



それとこちらは本屋で立ち読みしたんですが、サクラマスフリークの方なら一冊は欲しい本じゃないでしょうか。前にテレビでも見たことがある、岩手県在住の本波幸一 さんのサクラマス釣行年鑑録が出ていました。

昨年の実績ルアー・釣法からサクラマスタックルの紹介など、全てサクラマス尽くしです。川が中心になってしまいますが本波さんが北海道で海サクラマスを狙う記事も出てました。まさにサクラマスを追い求める方の為の本です。

引越しの安いところ
風水引越し
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/469-6ffd784d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ