需要

小樽南防波堤クロガシラ釣行記


△今回の釣果

昨日も小樽南防波堤のクロガシラ行って参りました。この時期限定なので“釣り溜め”しておかなくてはなりません(笑)それともう一つ確かめたかったのが、暗い時間帯でも釣れるかどうかと言うところです。

とある情報筋によると一晩粘って40枚釣った人やシーズン90枚釣ったお方もおられるとの事。

シーズン90枚は毎日のように通えば釣れそうですが、一晩で40枚は、どうなんでしょう?ま、あるかもしれませんね・・・。ただ、そんなに釣ったら食べきれないのでは。

ともかく暗い時間帯を確かめるべく土曜日の朝の4時に南防波堤に着です。小雨がぱらついてましたが風と波が無いので釣りには支障無さそうです。

FXデモ取引
ゴールデンウィーク 短期バイト

△帰り際の小樽南防波堤のようす

やはり居ましたね。釣り人。車は30台ほど止まってます。投げ釣りシーズンも近いとあって、投げ釣り組みも多数居ました。それよりも多かったのがやはり“ちょんちょんクロガシラ”狙いの釣り人。

この時間帯でも狙ってる釣り人が居ると言うことは夜中でもきっといけますね。

と言うわけで、まずはブラーは蛍光グリーンの10gをチョイスして見ます。暗い海の中、例によって真下にぽちょんです。



あ、さすがにラインも見難いし、穂先も見難いので、即効根掛りしてあっという間に2個もロストしてしまいました。キャップライトで照らすも、あまり海面照らしたくないので、やっぱ夜中は釣りにくい。

それでも手であたりは取れるので問題ないです。最初のあたりは開始30分ほどで着ました。「よし、来たぞ!」といつものように心で叫び、追い食い待ちます。

「あれ・・・」追い食いありません・・・。載りませんでした。時間帯も朝帯だったことから、夜明けもすぐにやってきます。いわゆる朝まず目ですが、言われ通り「朝まず目」はあたり頻発しましたね。



ただ、最初に来たのは15センチに満たないアブラコです。連続であたりが着ます。今度はかなり重く、「よっし!今度はクロガシラだ」と思いながら、巻き上げると、なにやら海面近くで暴れます。

魚影が・・・・・「丸い」・・・・・。





今度は30センチ程のアブラコです。いよいよ魚種も増えてきて釣りシーズン開幕感じさせますね。

さらに、連続あたりがあります。今度は念願のクロガシラでした。27センチほどです。
朝まず目にあたりが集中し、完全に夜が明けると、あたり遠のきましたね。回りを見渡すと、そんなに釣れてない感じですが、先端部のみひらひらクロガシラを抜き上げていたのが遠めで見えました。



今回は前回と同じポイントに入ったのですが、明けてからは、先端の様子が見えたので、先端側に移動します。

今日はとにかく小雨がぱらつく天気だったので体温かなり奪われますね。それよりもそんな天候の中でもクロガシラ狙いの釣り人、防波堤にびっしりです。皆さん好きですね?私も含めて(笑)





寒さしのぎで一度竿を置いて防波堤を散歩していると、ひよ父さんとひよ母さんが居ました。少し話をして、先端が良いようなので、先端に移動すると言ってました。私が帰った後はどうだったんでしょうか。何でも弁当持参らしいので、粘れるだけ粘ると言ってました。

で、今回は寒さで集中力欠きまくってたんですが、6時台に30センチ程を一匹追加で、7時台に31センチ一匹追加の合計三匹でした。もう少しあたりも頻繁だと楽しいですが。おそらくですが、防波堤際の海底にはかなりのクロガシラが居ると思ってます。





このような状況の時はおそらく“喰わない”だけのような気がします。したがって、いかに喰わすかが釣れる釣れないを左右すると思いますので、ポイント含めて食い込みのいいタックルや、エサなどの装備が重要になってくるのだと考えてますね。

本日はまたまた所要があり、8時には現地をさよならです。天気が良いとモチベーションも上がるのですが、小雨ぱらぱらですっかりやる気うせてましたから。

あと、2?3週間は釣れると思いますが、家族にはクロガシラは要らないと言われてます(笑)

早くクロゾイ釣ってきてと・・・・・。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/461-e9e01c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ