需要

サクラマスゲット!?


△サクラマス釣りで賑わう精進川河口海岸

今週は兼ねてから狙おうと思ってたアメマス、サクラマス釣りです。3月も末になると、カレイ釣りだ、ホッケ釣りだと釣りものの増えてきますね。

もともと閑散期のターゲットとしてアメマスは考えていたのですが、こう釣りものが多くなってくると、中々狙いにいけませんね。

ちょうどいつもの週末釣行確認メール(笑)がたなさんから届くと今週はサクラマス狙いとの事で、同乗させてもらうことにしました。

廃車 高く売る
ムービックス新宿


ポイントは相談の結果、お互い午前中には帰らなければならないので精進側川河口海岸に行って、釣れなければ北上して、積丹あたりの河川にしようと言う作戦でございます。

夜明け頃には到着の予定でしたが現地に到着すると五時半を回っており、少し出遅れた感じで、精進川河口海岸には等間隔でサクラマス狙いのアングラーでびっしりです。

少し焦り気味で準備をはじめルアーのチョイスです。先日余市のラッ○ーで買った「JIGGY」の28gから試すことに。

このジグですが2個で400円ぐらいだったかと思いますが格安です。しかも先日苫小牧で泳ぎ確認したんですが、結構お尻ふりふりでいい泳ぎするんですよね。

また風も北風で精進側川河口海岸だと左からやや強めに吹いていたので、字ジグじゃないときつい感じでしたね。

河口付近は空いていたのですが、左側が良いのではとの話で、ちょうど一人ぐらい入れるスペースを見つけたのでロッドを振りはじめました。



思いのほか横風がきつくちょっと28gじゃ厳しい感じでしたね。どうもこのサーフでの釣りスタイルは、相手は回遊魚ですから、居なければまったくあたりも無いし、どうもすぐに飽きてしまうんですね?。

30分ほどで飽きはじめ、河口付近に移動です。すでに一部のアングラーさん達は帰り始めてます。ルアーを変えるのも面倒になってきて、寒さも手伝ってきたので、たなさんからキーを借りて車で暖を取ろうと考えました。

7時前ですがほぼ大部分のアングラーさん達は引き上げてます。これからも分かるとおり、サクラマスは朝まず目一発勝負の感じが強いですね。

たなさんにキーを借りて車に向かおうと砂浜を歩いているとサクラマスっぽい尾びれだけが砂浜の上に顔出してます。

きっと、誰かが砂浜で裁いて捨てていったんだろうな?などと思いながら足で砂をかき分けて見ます。


おや?








サクラマスが一匹の状態で砂浜に埋められてます。しかもエラを取ってある!




サクラマス拾ったよ?!



しかし誰が埋めたんでしょう。回りを見てもほとんどアングラーさんたちが居なくなったし、はてどうしようか迷います。

?釣って埋めておいたが埋めた場所忘れてしまった。

?釣ったものの魚が痛んでリリースできなくなってしまったので砂に埋めた。

来たときは釣れた形跡なかったし、何人かのアングラーさんが私がサクラマスもって居たので寄ってきたのですが、自分のじゃ無さそうな感じで話しいたし・・・。

忘れるってのも考えにくいですしね。おそらく前日ぐらいに埋められたものかもしれないので、んじゃ、魚も痛んじゃうしもらって帰ろう!

※もしこのブログを見ていて「俺のサクラマスじゃ!」と言うお方がいらっしゃる場合は申し出てください。今度釣ってお返ししますので。

と、結局、精進側川河口海岸ではあたりすら無しでございます。

次に向かったのは岩内の野束川河口海岸です。テトラの上からの釣りですがたなさんは過去にアメマスゲットしているポイントです。





ここではルアーローテーションかけて様々なルアー試しましたが、やはりあたりすら無しです。

時間帯も厳しくなってきますが、今度は一気に珊内川河口海岸まで移動します。ここもサクラマスのポイントですね。付け根に看板が立っているのですが、稚魚放流しているらしく、やまべ釣りの規制もかかってるようですね。

どうりでこの河口はよくサクラマスゲットの話聞くはずです。



釣り場に着いたのはすでに8時を回ってます。車が一台止まってましたが、同じサクラマス狙いのアングラーさんは、我々が到着するなりすぐにお帰りになりました。

この辺まで北上すると北風の影響もほとんどなく、気持ちよく釣りが出来ます。向かい側の珊内漁港から突き出た磯にも、たぶんサクラマス狙いらしきアングラーさんもいます。

左側を攻め、右側を攻め、岩の上から攻め、ルアーも変えつつ攻めますがまったくもって反応ございません。お日様もすっかり昇ってきましたが、時折雪も混じり始めました。



小一時間粘りましたが、私もたなさんも結局あたりもなく終了です・・・。

ま、サクラマスはこんな感じでしょう。博打的な釣りですからね。ただ、最近のガソリンの高騰で遠出しにくくなってきましたね。こんな感じで積丹回っても4,000円はくだらないですからね。

知り合い同伴で行かないとちょっと厳しいです。それと、この釣りは朝まず目一発型なので、釣れない場合は、積丹あたりで磯ロックでもやってかないと、あわないですね?。

ま、本日は時間がないのでまっすぐ帰りますが。帰りがけ小樽の南防波堤見ましたが、あれだけ賑わってたクロガシラフィーバーの人影がまったくございませんでした。

この落差でかいです。クロガシラも終わりなんですね・・・。
プエラリア 副作用
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/459-f2d8faa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ