需要

ヒラメ狙いツアー



今週末も月一回の道南出張。しかしすでに7月も第3週目。そうなんです。「夏枯れ」時期に突入してきますね。

しかし噴火湾あたりはもう少し行けると思いますが、確実に時期は良くないほうに向かってるのは確かです。

でも今年まだヒラメ釣ってないんですね。なので何とか釣りたいです。

と言うわけで今回も行きの夕まず目で豊津海岸、帰りがけまたまた礼文周辺でヒラメ中心に狙って帰ろうと計画を立てます。

タヒチアンダンスダイエット


今回は久々のS氏とダンディー髭おじさんが同行で、小旅行を兼ねての釣行です。まずは金曜日の夕まず目5時ぐらいに豊津到着でヒラメ狙いです。

ポイントはいつものお墓裏。ルコツ川河口に一人だけ先客が見えます。私とダンディー髭おじさんはルアー釣り。S氏は投げ釣りで誰も居ない海岸で「モナーっ!」と叫びながらキャストしてました(笑)

私は左側に向かっていつものオシアミノー135で5m程移動しながら、反応なければ移動、反応なければ移動、の繰り返しでランガンします。

一方、ダンディー髭おじさんは河口周辺まで歩いて行ってます。波の予報が1.5mだったのと前日からの雨で濁りが心配だったのですが、案の定多少、流れ藻が浮いてます。



100m程移動しますが今回は反応無いです。また戻りながら同じ場所攻めますが反応無しです。S氏が投げ竿してるあたりまで戻り、S氏に釣果尋ねると、カレイとフグが釣れたと話してました。



今度は距離が足りないのかも知れないと考え、ジグの40g「ケニー」で広く探ります。このルアー安い割に結構泳ぎがいいのでお気に入りなんです。

しかし同じく反応無しでございます。やはり流れ藻がルアーにかなり引っかかります。途中、メゴチの赤ちゃんがフックに刺さってました(笑)





途中ヒラメ狙いっぽいアングラーが二人ほど来てましたが、上げた様子もなくすぐに退散していました。ずいぶん割り切り早いアングラーさんでしたね。

結局、今回はあたりすらなく、ダンディー髭おじさんも河口では、サクラマスの跳ねや、ウグイの大群に遭遇したそうですが、ヒットはなく、ボーズでございます。午後7時には終漁です。

S氏はと言うと順調にウグイの釣果伸ばしてました(笑)



明けて翌日。今度は夕まず目に礼文でヒラメ狙いです。最初は川尻のサキに入ろうと思いましたが、さすがの3連休とあって、キャンプ場はかなりの人です。



また、波が噴火湾特有の大きなうねりで、ならば実績のビンのサキに入りました。こちらも同じくうねりが大きかったのですが、何とか入釣できました。

ルアーをワームに取替え、はじめは左側中心に攻めます。ダンディー髭おじさんはジグミノー、S氏も今度はワームに切り替え右側中心に攻めます。



こつこつあたりは来るのですが、なかなか乗せ切れません。ワームローテーションをいつものGパルス、旧パルス、パワーホッグと変えながら正面を攻めてたときに、ヒットしました!

よし、ヒラメだろうか!

手元に魚の反応が伝わります。ロッドティップがぐんぐん曲がります。これはアブラコっぽい反応です。

案の定上がってきたのは30センチチョットのアブラコちゃんでした。



同じく左右、正面と攻め続けます。左側に移動して小さな反応があったのでしつこく攻めてると、乗りました!

今度こそヒラメか?

先ほどよりかなり重いです。過去、この辺では50センチ程のヒラメが上がってるのを目撃したポイントです。

しかし、動きがどうもアブラコっぽい。またしても姿を現したのはサイズアップで40センチ程のアブラコでした。



うねりがかなり大きく、暗くなる前に撤収しようと言う事で、1時間半ほどで礼文漁港に移動します。

いつものテトラ越しに狙います。前回来た時はかなり何かのあたりがあったのですが、今回はほぼありません。ピックアップ寸前のテトラ際では反応ありますが、たぶんアブでしょう。

日も傾き始め、ヒラメにはかなりいい時間帯です。沖防波堤を見るとボートで渡ってるアングラーも見えます。



今回は移動せず一箇所で攻めます。潮周りは大潮で満潮が夕方5時ぐらいです。潮が左から右に流れてます。ヒラメが港内に入ってくるとすると潮に乗って入ってくるだろうと考え、一箇所で粘ってた方が遭遇する確率は高いのではないだろうかと考えました。

日もすっかり暮れてキャップライト無しでは見えない明るさになりましたが、反応無いです。キャンプ場付近がかなり明るく、キャンパー達で賑わってるのが見えます。



テトラ手前で反応ありますが、そいつは無視です。ソイかガヤが来るかもしれないと思い、スイミングで攻めますが、ソイ、ガヤすら反応なく・・・。

ハードルアーを投げていたダンディー髭おじさんがやめると言うので、なんとなくモチベーションも下がり、S氏もやめるというので、8時過ぎには終漁でございます。

結局、今回もヒラメを拝む事ができず、完全に夏枯れシーズン突入ですね。ヒラメは秋まで見送りかな?。


北海道釣り仕様車、意外に遠乗りで燃費もよく、写真は10.4/Lですが、11.1/Lまで伸びました。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/430-dd12bf61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ