需要

ワームでイカプロジェクト始動!



ワームでイカプロジェクト行ってきました(笑)

今週こそ釣りは無しかと思っていたのですが、夕方ぐらいから雨は上がるし、風も弱まってきました。

朝まず目戦ならもしやいけるかもと思い始め、遠出は厳しいし、ならば小樽あたりでイカ釣れてないかと思い、釣り新聞北海道を覗いてみると、

小樽南防波堤でイカが0?2匹と少な目ではありますが釣れてる記事が載ってます。ならば近いしイカリグ試すにはもってこいと思い、夜中の1時に起きて小樽向かいます。

防波堤到着は2時少し前です。夜明けが4時ぐらいなので2時間ほどの限定の釣りになります。

車も20台ほど止まっていました。おそらく皆さんイカ狙いでしょう。




防波堤を歩き始め、ぽつぽつ居るイカ釣り氏を横目に先端目指します。

中間付近から先端よりでスペース大分開いていたので、そこで試すことに。まずはガルプのソルトウォータースイミングマレットの夜光をおもいっきりライトをあてて光らせます。

シンカーはZ式シンカー5号。ラインを通しワームを付けたオフセットフックを通して、イカ針に直結です。

第1投目!キャスト。カウント8ほど数えてリフトアンドフォールで誘ってみます。

第2投目!キャスト。着水。カウント8。一度リフトさせると乗りました!

重いです。なんか笑えて来ました。こりゃ面白いわ。しかし、巻き上げる途中でふっと軽くなりました・・・。



じぎじょー。

でもすぐにキャスト繰り返しているとまた乗りましたね。

先ほどより軽いですがしっかりイカ針に引っかかって上がってきたのは胴長20センチ程の小ぶりなマイカちゃんです。

やったぜ、うっしっし。これで新しい釣りスタイルと言うか、釣りジャンル確立できそうです。



が、その後が厳しかった。時間も短時間ではあったんですが、最初の1時間のみ乗った感触が数回。

後の1時間はワームをエコギアのグラスミノーミッドナイトグローに変えて思いっきり光らせたり、カラーを赤に変えたり、Gパルスの白に変えたりと、ワームをとっかえひっかえやっても反応なかったです。



でも、これで居れば乗る確率も上がるだろうし、意外にライントラブルも少なくキャスト繰り返せることも分かったので、この釣りを今後、自分の釣りライフの一つに混ぜようと思います。

4時を過ぎ夜も明けてきたので終了にしましたが、帰りがけ浮き釣りでイカを狙っていた人の釣果を尋ねると、12時からで7匹と言うことだったので、そんなに濃くない感じですかね。

小樽なら近いし、シーズンも終盤には違いないのでもう一回ぐらい狙おうか思案中です。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/424-29b4808c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ