需要

ヒラメきたーぁ!



今シーズン初ヒラメゲットです!

当初は北見幌別川の船からのウキルアー釣りの予定だったのですが、前日船頭さんから連絡が入り、魚影がかなり薄いらしく、現在、良くても船中1匹との事。

これじゃはるばる来てもらっても申し訳ないので、日にちずらすかカレイ釣りでもしたらどうかとのご提案。話を聞くと例年10月中旬頃で船中50匹とかなるそうです。

カレイ釣りは船釣りの道具もって無いので、どうせ年に一回しか行けないの考えたら、日にちづらさざるおえません。

で、個人的な都合もあって、10月11日(土)に変更させてもらいました。参加者へは直接連絡いたしましたが、日程の調整がつく方はまた連絡ください。

と言うわけで、出張ついでに岩内港に寄ることにしました。


その前に出張先で温泉入り疲れを癒します。最近、釣りの前に温泉入るパターンが定着してます。この街で一番効きそうな温泉です。タオルもお湯に付けると茶色に変色します。露天風呂もあるのですが、温度が若干高めなんですよね。

源泉も66度あるそうですし、何よりも公営で390円は嬉しいですね。



で、温泉の後に3時間かかる岩内港へ向かいます。狙いの時間帯は夕まず目です。私の場合、かなりの確率でヒラメは日が暮れる直後にヒットすることが多い。

谷地頭温泉の街を出たのが午後2時半ですから、ぎりぎりっぽいです。燃費気にしながら走ってるのですが、本日ばかりは多少アクセルを踏まないと、いい時間帯に到着できそうにありません。

途中追越でアクセル吹かしても燃費計はリッター12.5まで伸びましたから、かなり北海道釣り仕様車としては優秀です。

岩内港へ到着は計画通り5時半には到着です。今は6時には暗いですからね。足早に準備整えて西防波堤の、かなり基部付近内側から攻めます。



数人、ヒラメ狙いのアングラーさんっぽいお方居ましたが、そんなに数は多くないですね。

Gパルス赤付けて、キャスト、着水、カウント数えてボトム確かめ、リフトアップ、フォールの繰り返しで誘います。おそらくヒラメはフォール中に喰ってくる確率高いのではないかと、感覚的に思います。

数もそう上げてないので、核心はもてないのですが、他のアングラーさんの話や、釣り新聞・雑誌などなどの記事読むと、異口同音にこたえてますね。


△このぐらいの時間帯がヒット率高いですね。

経験上も最初の着水時がかなりポイントです。なのでおそらくヒラメは上から落ちてくるエサを下から見ていてバイトするのかなと。食い気があれば別ですが、食い気が無いときなどは、これが当てはまるような気がします。あくまでも個人的見解です。

それから先端の方へ向かって、反応なければ移動、反応なければ移動していきます。ヒラメも移動するでしょうから一箇所で粘るのも手ですが、夜行性の魚なので、夕まず目に反応が多いとするなら、

動き出す瞬間、つまり夜になって捕食活動するために、動き出すヒラメを狙うので、こういった時間帯なら、移動して探った方が良いかと思います。ましてや広い西防波堤ですからね。これも個人的見解です。



数投目に「ここっ」と言う小さなあたりです。さらに引いてくると足元間際でも「ここっ」と言うあたりが着ました。ワーム見ると千切れてないし、近くのエサ釣りの人が小魚釣っていたので、小ゾイか小アブでしょう。

今度はワームを実績のパワーホッグにチェンジしてみます。チェンジすると言うか、西防波堤の付け根付近は足元にテトラ入ってるので、意外に根掛かり多いんですよね。なので根掛かりついでにワームチェンジです。



少しづつ先端側に移動していきます。一段へこんだところを通り過ぎ、角付近に来る頃へは日もすっかり沈んでます。風も気持ち横風が強くなって、ボトム取りにくくなってきてます。

根掛かり多いのでシンカーも途中軽めにしますが、本日は5号じゃないと釣りになりませんね。

曲がり角に差し掛かり、同じようにキャスト、カウント5。ボトム取ろうと巻き始めますが、あれ、あれれ?

異常にラインがリールに巻かさります。

もしや・・・。

思いっきりロッド立てて、煽ります。

よっし、乗った!ただ少し軽めではありますが、魚がヒットしたのは間違いない感じです。

足元に来たときに見えました!

きたーぁ!

平べったい魚が見えます。間違いなくヒラメ。重量感から抜き上げれそうな感じだったので抜き上げました。すると、フック上げたとたんに外れました。あっぶねぇー。



スケールあてると32センチ程です。今年最初のヒラメはリリースサイズでございました。ま、微妙なサイズですが、大きさ的には他の魚なら大きいサイズです。

感触味わったし、ヒラメ様の顔も拝見できたので、撮影後は海にお引取り願いました。

やはり、着水後のフォール中に喰ってきましたね。フォール中にヒットするは少しずつ確信に変わってきました。

ヒットした時間は6時半頃です。その後、基部側に移動しながら8時近くまで粘りましたが結局1匹のみでございました。キープサイズ期待してたんですけどね・・・。


△小ゾイも足元でヒット

よし、次また狙いにいこう!


△締めくくりは雑巾(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/410-cd301c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ