需要

今週こそコマイ爆釣か???



今週は先週同様、訳ありでまたまたS氏と民宿に泊まっての遠征釣行です。日程は先に決めてしまうのですが、問題は天候です。

波の高さ、風の強さ、この季節なら雪かどうかも魚釣り師にとっては大きな問題です。予定を遠別漁港に決めてしまっていたので、どうにもならないのですが、やはり今週もめぐり合わせが悪く波風強しです・・・。

ただ、先週の江差は波の高さが5m、風も10m以上だったので、今週の遠別は波の高さが3m、風は7、8mでした。
が、しかし今週も魚の神様には見放されたようです。

遠別に午後6時に到着するも、風は強い、やはり波は実際かなり高いです。
南防波堤を途中まで歩きますが、背後から波が防波堤を洗っています。

西風は胸壁が多少さえぎりますが、これじゃかなり厳しいです。久々の投げ釣りと、抱卵コマイ狙って遠征してましたから、期待は大きかったのですが、さすがに天候には勝てません。



一応、波風避けれるところで、竿出しましたが、ゴミが引っかかってきて釣りになりませんね。胸壁越しに背後から時々波も被り、少し不安になってきます。

S氏は一番安全な基部方面でやっていたので、私もそこまで戻って竿出しなおしましたが、何とか25センチぐらいのカジカゲットです。



最近の遠征パターンは民宿がセットになってますので、夕方逃しても朝に再チャレンジが出来る点がいいですね。

しかし天候は回復傾向とは言え、厳しいには変わりありません。

2時間も粘らずというか、これじゃ魚釣れそうに無いので、民宿に戻って酒でも飲むしかないです。

夕方釣りするので民宿には晩飯抜きでお願いしてたので、コンビニで食料買いつつ、戻ってS氏とプチ宴会です。

ここの民宿ふじや旅館と言うのですが、24時間お風呂OKと言うのに引かれて予約したのですが、昔あった24時間風呂の機会が設置してあるだけでございました。

ただ、24時間は入れるのは嬉しいですね。とりあえずフロには入らず、朝の4時には起きて暗いうちには再チャレンジです。

南防波堤に行ってみると、夕べよりは胸壁越しに波は来ないものの、荒れ模様は変わらずです。

ベストポイントの先端まで行って見ましたが、大きなうねりが入り込んで、先端では釣りをするのが無理な状況です。

なので途中で竿出しますが、相変わらずゴミが引っかかってきて釣りになりません。夕べもそうでしたが、波が川のように流れてくるのです。



1時間程で止めて民宿帰って風呂でも入りましょうと言う事をS氏と話をして、遠別抱卵コマイ遠征は幕を閉じたのでございました。

めでたしめでたし・・・。

おいおい、ぜんぜんめでたくねーずらよ。町長呼んで来い!

民宿に戻って風呂に入り一休みしてから朝食とってから帰りますが、民宿のおばさんと話していたら、年々コマイはもらわなくなった、(薄くなってる)との事です。

夕べ、遠別に着いた時に地元の釣具屋でイソメ購入したのですが、そこでも今年は釣れれば大きいが、数はあまり釣れないと話しておりました。

遠別漁港は年々薄くなってるかもしれませんね。

後で思ったのですが、もう一時間がんばって稚内まで遠征したほうが、稚内港のほうが大規模漁港なので、荒れてても釣れたかも知れないな?
なんて考えておりました。

規模が大きい方が外海の影響を受けにくいと思ったからです。と言っても後の祭りなので、帰りながらいつもの地方名産、お土産買って帰ります。



まずは羽幌町の北のにしん屋さんを物色。先日ハタハタのブリコの話がテレビに出ていましたが、海岸に野球ボールぐらいのが打ち上げられるんだそうです。

するとハタハタがケース売りしてました。すでに産卵が終わった魚体ですが、5キロほどで1500円。安い!

思わずS氏と2人で購入しましたが、それにしても大量なので、帰り道にhojo家とy家におっそわけメールを入れたら欲しいとの事なのでお届けしました。

さらに一袋300円で生魚売っていたので見てみると、カジカが1匹とか、30センチ満たないホッケが10匹ぐらいとか、ソウハチが10匹ぐらいとか、ハッカクが5匹ぐらいとかありました。

コマイがなかったところ見るとまだ釣れてないような感じですね。

S氏がハッカクの刺身が美味しいので買うかどうか迷ってたようですが、あのごつごつした魚体を捌くのが大変そうなので断念してましたが。

他にめずらしかったので磯カニの珍味が安かったので購入です。



そこでハタハタ購入の際にお店の人に「ブリコってこの辺でも打ち上げられる事あるんですかね?」

と聞いたら、「浜に行かないから分かりません」だって???
ハタハタ売ってってそんな情報もわかんないんですね。

さしずめ「ハッカクってどうやって捌くんですかね?」と聞いたら、
「捌いたこと無いのでわかりません」と同じだよな?。

もう少し情報収集して欲しいものです。





で、次に寄ったのは増毛町の港市場です。ちょうど年末セールか何かで安かったのですが、まだまだ魚は豊富ですね。

ヒラメも40センチぐらいのが600円ぐらいです。一番の驚きは30センチほどと小さいのものの「マス」が、な、なんと200円で売ってました。



聞くと本マスらしく、春にしか取れないけど、なぜかこの時期網に掛かったと言ってました。S氏さっそく2本購入です。

私はタコの頭のみ購入です。中ぐらいのが500円ほどで安かったですね。また国稀の甘酒も振舞われておりました。買い物客もかなり多かったですね。

と、今週は温泉無しで帰りましたが、今週も獲物はございません。

苫小牧でマイワシ釣れ始めたようだし、コマイはまだ行けるし、ホッケも一応釣らねば、アメマス、サクラマスも釣れ始めたし、あ、カジカも釣ってない!

来週以降がんばろう!日曜日は波の高さが1mまで落ちるみたいですね。
タイミングがホント合わない・・・。

魚の感触忘れてしまったな?(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/394-3a6267ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ