需要

小樽色内埠頭でニシン釣り!



しかし今年のニシンの岸より早いですね。

例年だと12月後半からだったかと思いましたが、
すでに12月の始めに釣れ始めてましたからね。

ということでニシン釣りに行く予定では無かったのですが
ニシン釣りに行ってきました。

なぜかは、お寝坊さんからコメント入ると思います。

小樽の色内埠頭に着いたのは午前4時過ぎです。

朝の4時とは言え日曜の朝ですから居ますね?
ニシン狙いの釣り人でごった返してます。

しかしながら、時間帯のせいか多少はスペース空いてます。

昨年まで一頭地であった色内埠頭先端はなぜかかなり空いてます。
準備整えまずは様子探りますが、

どうも今年は右側岸壁に釣り人集中してますね。

何せ、サビキは積んでいたものの、コマセも
もちろん集魚灯なども持ってなく、

おこぼれちょうだい作戦で行くしかありません。

と、見覚えのある車が・・・。
車中覗くと多分そうかなと思うも自信がありません。

そこで、釣れてる場所を確認すべく歩き回っていると
見覚えのある車に人が向かうのが見えました。

あ、居た、居た、ヒゲのお方が(笑)
声掛けて隣に入れてもらうことにしました。

時間にして4時半頃です。夜明けまで2時間は出来ますね。

サビキは実績のあった蓄光スキンフラッシュサビキ7号です。
ヒゲのお方の釣果見せてもらうとそこそこ釣れてます。

どうも時間が悪かったのか、今はさっぱりとのこと。

嫌な予感もしますが・・・。

周りもポツポツと行った感じ。
それでも竿を上下にゆすりながら、色んな棚を探ります。

すると、ヒゲのお方のお連れさんが、掛かりました!
結構、走りますね?。

聞くと底で釣れたというので底付近で探ります。

コマセも自分付近にも撒いて頂きありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます_(._.)_

そのコマセ付近を見ると、もううじゃうじゃ居ます。
食わないだけです。

あれだと相当な数のニシンが港内回遊してますね。

しゃくっててもシンカーに魚があたる感触あるぐらいです。

見える魚は釣れないと言いますが、まさにこのことですね。
そして、開始30分ほどでなんとか一匹ゲットです。

しかし、今年のニシンは大きいですね?。
それからポツポツ、忘れた頃に釣れる感じで9匹ゲットです。


▲こちらはおヒゲの方とお連れさんの釣果

もう一匹釣れたら終了させようと思ったのですが
そう決めると釣れないもので、釣れたと思ったら最後は小型の

サバでございました。結局2時間ちょっとで30センチ
前後のニシンが9匹、小型のサバが一匹でございました。



数こそもう少し釣りたかったですが、大きいので良しとしましょう!

結果、ホッケ釣りに行かなくて正解かもでしたね。
ね、お寝坊さん(笑)


▲ワカサギのテントと同じぐらい買うかどうか迷いますよね(笑)

小型発電機関連商品
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/38-757e49bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ