需要

ニシンがまさかのボーズ?


▲なんと自宅出発時、写真では10度まで上がりましたが
 マイナス12度ありました(>_<)

今週末は3連休ながらほぼ暴風雪で
釣りになりそうにございません。

ならば、禁断の平日釣行に行くしかない!

アメマスもそろそろ気になる・・・。

抱卵ボッケも全然釣り足りない・・・。

しかし午後からは仕事でございます。
夜移動して車中泊。朝に釣りというスタイルは

とても、根性なしの私には出来そうにありません。
まだ次の日休で、尚且つ暖かければ

なんとか頑張るのですが・・・。

ならば考えるに小樽のニシン釣りしか無さそうでございます。

しかし私は発電機がなく絶対に不利。

そこで、付け餌を用意してなんとか喰わせて
釣るなら、まぁ少しは釣れるべかなと。

ということで自宅を3時には出発して
色内埠頭に4時ごろ到着です。



小型発電機関連商品


平日の朝にもかかわらず、6?7組みの釣り人が
発電機たいてニシン釣りの真っ最中です。

し、しかしあまり釣れてる気配がございません。

誰かが帰ったあとなのか一等地の角地から5m位のところが
ぽっかり空いていたので入釣することに。

コマセを用意。付け餌準備。一応コスリ用の
オキアミも準備します。


▲ホッケ用に買ってあったもの。



両サイドで発電機が焚かれていましたが、
私のところへは明かりは遠い感じです。

もちろん発電機持たないものが人の明かりを頼りに
釣りするのも、ちょっとなんですから

少し間隔置いてサビキます。

タナを変え探るも反応無し。

時々付け餌を取り替えるも反応無し。

オキアミこするも反応無し。

コマセ撒いても魚影は見えず・・・・・。

一時間経過するもだんだん寒さが身にしみてきますね。
周りもさほど釣れている感じはなく、

ポツポツといったところ。

やはり、発電機がないのはやっぱ不利だったかな。

そしてだんだんと帰り始める釣り人もいる始末。

脳裏にボーズの三文字がよぎる。
これではブログが更新できん。いや、釣れなかった

様子を更新しようかなとも考え始める。

さらに帰り始める釣り人・・・。

え?まさかのボーズ???

2時間が経過し、段々と明るくなり始めます。

ハァ・・・。ため息が漏れる。
今日はボーズだ仕方がない。こうゆう日もあるさ!

薄明るくなった頃、帰る気持ちになり始め、
コマセを全て打ち尽くしました。

そして海面見ると小魚が泳いでるのが見えます。

そこで何気に底に落として小突くと小ニシンが一匹掛かります。

一匹ならカモメにあげて帰ればいいさ、などと考えてると、

下ろすたびにあたりがぁ!

あれ?あれ?あたりがあるよ!
周りがかなり明るくなり始めると、なんと入れ喰いモード
突入です。

なんと30分間、下ろせば釣れるの雨嵐。

12?13センチほどの小ニシンが中心ですが
たまに30センチクラスが上がってきます。

そして嬉しいチカも5匹ほど。
小ニシンはほぼダブルで掛かってくる状況です。

しかも周りはすっかり明るくなってきます。
止めるにも止め時失い、気が付けばデカニシン3匹、

小ニシン33匹、チカもそこそこのが5匹でございます。



デカニシンも明るくなってからも釣れるんですね。
漁の解禁もまだでしょうから、タイミングによっては狙えるはずですよね。

今週末は厳しいとしても、年内まだ大丈夫じゃないでしょうか。

と、楽観的に考えてもいいですよね・・・。

次はコマイにアメマスあたりかな。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/36-29751e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ