需要

カレイ釣り満喫



週末に天気もよく波の条件も良かったなんて、久々じゃなかったでしょうか。

春釣りを待ち望んだ釣り人も、海にわんさか押し寄せてましたね。

私もようやく岸よりし始めたマガレイを狙って積丹の海岸に出没です。

気合を入れて札幌を2時半に出発です。夜明け前には西の河原駐車場に到着。車がすでに7、8台停まってます。皆さん気合入ってますね?

手前の沼前岬に最初は入ろうと思っていたのですが、すでに車が2台停まってるのが見えたので、アキアジ場で勝負です。




↑このDVDオススメです。

マガレイ関連商品はこちら




ベタ凪かと思ったのですが、多少波があります。風は多少横から吹く程度ですが、釣りにはまったく支障がない感じですね。

薄暗い中、いつものポイント目指しますが、なぜか手前の磯場には誰も居ないのに、マイポイントにだけ先客がおります。


△お、先客だ!

仕方ないので、手前の先端の岩場で竿を出します。

3本の竿をセット。餌は昨日仕込んだ塩イソメと塩サンマ。ホッケも今日は何本か釣りたいのよね?。

まずは誘導式仕掛けに、マガレイちゃんに美味しく見せるためタップリ房掛けにして、遠投掛けます。気持ちよーく春の空を突き抜けて仕掛けが飛んでいきます。


△西の河原方面

気持ちいいなー。適度に寒くなく、風もないし、波もなし。磯のカオリを感じながら、竿先を眺める。釣り人至福の瞬間です(笑)

そして、一本の竿はホッケちゃん食ってね、と思いを込めてチョイ投げです。

ようやく三本の竿をセットし終わったと思ったら、一番右の竿先がかすかに揺れました。再度魚信を確かめるべく、リールを巻いてラインを張るとまた、竿先がお辞儀しました。


△沼前岬方面

よっしゃーあたりだ!

すかさず竿を煽ってリールを巻き始めます。

一年ぶりのマガレイちゃんとご対面です。25センチ程とまずまずです。
ここのマガレイは手のひらが少なく、この大きさがアベレージなんですよね。

さらに真ん中のCXがお辞儀です。CXをお辞儀させるのは大物に違いないでしょう。

巻き始めるとかなり重いです。上がってきたのは30センチ程のマガレイです。やったね!


△天然生け簀のマガレイ(笑)

それからは、忙しくは無いですがぽつぽつあたりの連続で、良型のマガレイばかりが来ます。

ホッケ狙いの竿にはホッケ来ないんですよね。途中で隣に入られた釣り人はコマセ網仕掛けにホッケが喰いついてきてます。


△途中サクラマスなんぞ狙って見ます。

ホッケはコマセないとあかんですね。

あたりも1時間過ぎ、2時間過ぎても停まらないです。スナガレイも途中2匹ほど交じります。時にはダブルも。



これは間違いなく積丹カレイシーズン突入ですね。

ちょうどあたりも遠のいてきたし、10匹ほど釣ったところで食べるには十分だし、裁くのも大変なので8時前には終了といたします。



結果、21?29センチのマガレイ9匹、25・28センチのスナガレイ2匹でございました。

しかしホッケも昨年来からふられまくってるので、ちょっと兜千畳敷の様子見に行きます。

途中、尾根内海岸や祈石海岸、橋の上から見ましたが、釣り人わんさか出陣してましたね。そうそう、大森海岸もあのテトラ帯乗り越えて、釣り人いましたね。


△大森海岸


△尾根内海岸




△祈石海岸

着いてみると先週とは、打って変わってウキ釣り師がホッケのフィバー中でございます。

マガレイ釣りで満足はしているものの、ホッケの用意はしてきてないので、一応積んであったブラーにサンマでおこぼれちょうだい作戦でいきます。

しかし、場所が無い・・・。

端で試すも反応ないです。ウキもオキアミも持ってないし・・・。
岩鬼にファイヤーラインならもっともか(笑)

帰ろうか・・・。と思って一旦車に戻り、サクラ偵察中のたなさんからメールが入っていたので、電話してみると、サクラ釣れないので、鬱憤晴らしたいから、こっちに来るとの事。



ウキも餌も無いけど、外したくないので、買ってから向かいますと、気合の入れようです(笑)

しょうがないので、ロッドを9フィートの軟らかめにして、ワームで再挑戦です。しばしするとたなさんと、情報聞きつけたひらきんさん到着です。

さすがにお昼近いだけあって皆さん帰る釣り人もぱらぱら。

2人は完璧にウキ釣りスタイル、私はジグヘッドにGパルス赤で勝負です。幸い場所も開きはじめたので、隅っこで試すといきなりヒットしました。

よし、これでバカスカ釣ったるわい、と思いましたが続かないんですよね。4インチグラブ赤に変えてみたり、ジグヘッドを3gまで落としたりしましたが、釣果伸びません。

そこで、ウキワーム仕掛けがポケットに入っていたので、ためして見ます。あくまでもワームが餌です。

やっぱ反応無いのよね?。仕方ないのでひらきんさんに餌もらって付けますがそれでもダメ。針もでかいし、途中3gのジグヘッドも試したがダメです。やはり不自然なのでしょう。

少しは釣って帰りたいし、昨年からの鬱憤も晴らしたいので、チヌバリ落ちてないか探しに出かけます。

そしたら偶然落ちてたんですね。針が。ラッキー♪

そこで針を結び変えて、オキアミ餌で投入です。すると一発で食いました(笑)


△たまに自分の写真でも(笑)

仕掛けが違うとここまで食いが違うもんですね。痛感しました。

それからポンポンホッケ釣って10匹ほどで終了でございます。ただし型は30センチに満たない感じで小ぶりが多かったですね。

やー久々に魚の感触も味わい、カレイもホッケも釣って満足な一日でございました。



そして帰りは磯歩きで疲れた体を癒すべく、余市の鶴亀温泉へ。
疲れ取れますね?。


カレイは、チキチキボーン味、素揚げ、片栗粉で揚げと試しましたが
素揚げが一番美味しいいですね。チキチキボーンはカレイは合わないです。


ホッケはつみれ汁です。上品な味ですよ。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/341-86109245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ