FC2ブログ
需要

サクラマスを追い求めて


△狩場山と満月

道南から始まったサクラマス釣りですが、
徐々に北上し、日本海側は後志方面の河川から

積丹方面まで釣れて来てますね。

河口規制もせたなの河川は4月1日からでしたが
島牧村や寿都などでは5月1日が多いです。

それが物語るとおり、やはり北へ行くほど遅いわけですね。

ならば、今なら後志方面の河川が熱いはずと、
ダンディ髭おじさんを誘って島牧でサクラマスを狙うことに。

ダメでも先週パターンでホッケもあるしね。


↑サクラマスの気持ちが分かる本

サクラマス

△これってトイレ?

最初のポイントは前回の遠征も行った北国澗の磯場です。
すでに現地到着は5時を回っていたので、明るいです。

先客も2名ほどロッド振ってます。



明らかにサクラマス狙いでしょう。

そろそろ鮭稚魚降海時期なのでルアーは20グラムほどの
小型青系ジグを振ります。

反応が無いので、と言うか簡単に釣れないので、一応ルアーローテーションなど、考えて見つつ赤系ジグミノー30センチほども

振ってみますが反応ないです。ま、反応ないのがあたり前と言うか。

投げること3投目ぐらいでベールが戻ってしまい「ぷちっ」と
いいながらルアーが飛んでいきました。本日最初で最後のロスト。

ルアー釣りはルアー自体が高いのでロストは痛いです。

で、30分ほど経過すると、最初のルアーに戻したところ
バシッと魚がフッキングししました。「髭おじさん来たよー!」

と、叫んで教えましたが、軽いんです。非常に・・・。



上げてみると35センチ程のアメマス。
妙に痩せてますね。

結局、2時間ほど粘りましたが、その後は反応無しです。

今回はあまり移動せず、島牧周辺で粘りましょうと言う事で
髭おじさんと決めておりました。

次にアングラーもまばらな、隣の江ノ島海岸に移動です。



幌内川の北国澗寄り100m位のところでロッド振りはじめます。

やはり反応ないです。ルアーも考えられるルアーを次から次へとローテーションさせてみますが反応無しです(涙)

髭おじさんは幌内川の近くまで移動しながら探ってます。

忍耐の釣りとは分かっていますが、体力的にも精神的にもきついですね。

ロッドを10フィートにしていましたが、振り続けるにはきつくなってきたので、さて9フィートに変えて見ようかと思った瞬間、

目の前10mほど先、魚が跳ねました。しかも次から次へと。

アメマスかサクラマスです。跳ねの方向へキャストスルも追いかけてはくれません。

そして休憩兼ねてロッドをチェンジしようかと思い、車に戻ろうとすると、隣のアングラーに50ぐらいのアメマスがヒットするの見えました。



それを目撃すると、衰えてきた闘志に再び火が付き、俄然やる気になって来ました。

魚がかなり近くを回遊するの分かったので、9フィートのロッドに持ち替え、ダンディー髭おじさんの居る、幌内川付近まで移動しながら釣り歩きます。

「どう?」と話しかけると、釣ったばかりだと言って、地面に転がる50センチのアメマスを見せてくれました。

あたりがあったときはサクラマスかと思ったそうです。



でも、何も釣れないよりアメマスでも釣れる感触味わいたいですよね。

そして右側を見るとフライマングループがなにやら騒々しくしてます。
まさに釣りたてのアメマス、しかも73センチを上げたところでした。

でっけーよ。鮭並みでしたね。

フライではアメマス、ぽんぽん上がってましたね。

ルアーは不利ですね?。

結局、3時間ほど粘りましたが、お互い体力の限界を感じ始め、サクラマス狙いは終了でございます。

道の駅にもどり、どんじゃ海苔蕎麦を食いつつ、休憩します。

やはりここまで来てるのだから、魚の感触は味わいたい。

帰り道だし弁慶岬でホッケでも釣って帰ります。
もちろん最初からその作戦でしたが(笑)

弁慶岬に着いたのは11時過ぎです。

案の定、車の数もかなり停まっております。
上から見下ろすとホッケ爆釣中ですね?。



早速、準備ととのへ釣り場へGOです。

外したくなかったので、オキアミ餌にウキ釣りスタイルです。



ちょうど飽いていたスペースあったので、隣の人にこえ掛けて入れさせてもらいます。

もちろん両隣は入れ食い状態。最初は深そうだったのでタナがあってないかと思いましたが、

放っておくと沈むぐらいの浮力バランスになっていたので、すぐに入れ食いになりました。



小型はリリースしながら一時間で20匹ほど釣ったでしょうか。
食いきれないので15匹キープで終了です。

日中のこの時間帯に釣れるんですからこの時期のホッケはありがたいですね。


△ホッケが釣れる感じ。(チョット撮り方いまいちでしたが)

で、帰りは雷電温泉のもう一つのホテル「ホテルかとう」で、疲れた体を癒して帰ります。さすがにこの時間なら開いてましたね。



時間見ると10時から22時まで見たいです。

露天からの景色が最高でしたね。なんとサウナもありました。
温度もぬるくて長時間入っているのにはいい感じでしたね。



<18歳以上ですか?サラリーマンZのセミヌードを見てみる(笑)>

シャンプーやボディーシャンプーも付いて500円です。

施設は古いですけど要チェックの温泉です。

ねっころがって休むところがあればもっとよかったですが。


△露天風呂から見る刀掛け方面

ん?サクラマスゲットの道のりは遠そうだ?。


△本日使用のルアーたち。お疲れ様でした。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/336-697062d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ