需要

星置川ヒラメ調査



星置川河口海岸にヒラメ調査に行ってまいりました。

噂にはちょくちょく聞いていたのですが札幌から近い、ドリームビーチと銭函海岸に挟まれたところにある星置川。

ヒラメが釣れたとの情報が幾度と無く聞かれておりました。

ならば調査しかない!

こんなに近いのになぜかあまり行ってなかった。
なんと我が家から車で10分


↑サーフヒラメの真髄が分かります。

堀田さんのDVD鮃力はこちら




△左岸側

今週末は豊浦町の小幌海岸に出撃しますが、前の記事にあるスプーンの動きや使い勝手も事前に調べたかったので、今朝ほどチョイヒラメ狙いに行ってまいりました。

ちょうど夜明け頃、到着すると投げ釣り師1名。

挨拶を交わし、話をすると過去に投げ釣りでヒラメを釣ったこと
あるそうです。


△右岸側

またクロゾイも釣れるらしいです。

一応、鮭も遡上する川らしく、この時期サクラマスの跳ねも見られるそうです。

後から来た釣り人も、投げ釣りにヒラメを掛けたことあるそうで、俄然期待が膨らみますね。

満潮時間も朝の8時前です。

→横に潮汐表のパーツ貼っておきました。


△こんな看板が・・・。

しかもこの海岸遊泳禁止ですがこんな看板が・・・。

『離岸流』→魚が付きやすい。

『深み』→魚が付きやすい。

えー!何、離岸流に深みだとぉーーーー。

ヒラメ居るべさ!時期も良いし!

と言うことで本日、朝まず目2時間ヒラメスプーンで粘ってまいりました。

動きは25gの赤金の幅広スプーンが一番良かったです。

くねくねヒラメが居ればいちころですね。

で、あたりが二回あったんですよ。フッキングしなかったのですが、
猛烈にアタックしてきましたぁ!

考えてみたらフックの向きがハリが上向きになっていたのがまずかったですね。途中で付け替えて見ましたが、その後はあたり無しです。

よし、夕まず目もいったるでぇ!家族連れて行こう。


△テストスプーン


△こいつが一番動きが良かったです。25g赤金スプーン


△20gアワビ貼りスプーン


△28g赤スプーン。細身なので早く動かさないとくねくね動きません。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/301-aec3b2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ