需要

秘境釣り場シリーズ



秘境釣り場シリーズと題しまして、今週もチョットレアな
釣り場に行って参りました。

場所は札幌から割と近い余市町の「滝ノ澗岬」

あまり聞きなれないと思いますが、ワッカケ岬の隣の
岬とでも言えば分かりやすかも知れませんね。

秘境とまで言えないかも知れませんが、かなりレアな釣り場です。

狙いはハチガラでございます。

余市?古平間と言えばハチガラの好釣り場が連なります。
時はお盆。初ポイントと言うこともあって、前日古平にお墓参りの
ついでに下見をしてきておりました。

昔のCOAST GUIDEが頼りだったのですが、やっぱ下見をしておいて正解でございました。

ガイド通りに釣り出来そうにございません。


▲下見のときは出れそうにありませんでした。

出岬右側で釣れると書いてあるのですが、行ってみると右側の出岬に出れない上に、波が被って無理そうでございます。

釣りにくい釣り場のような印象でしたが、
翌日は秘境のお供と言えばhojo氏が同伴なので心配ご無用ですね。





カルディア関連商品


で、hojo氏の仕事の都合もあって、釣り場に着いたのはちょうど暗くなった午後7時半過ぎです。

島泊漁港付近に車止めて徒歩で旧道歩きます。

なんか最近旧道歩く釣り場が多いですね(笑)

日方岬や刀掛けほど歩きませんが、すっかり朽ち果てた旧道歩きます。

お盆時期とは言えなんと途中でキャンパーもおります。


▲湯泊漁港側

10分ほど歩いて海岸に到着。窓岩くぐって釣り場に出ますが、
前日はもちろんウェーダー履いてなかったので、

行けないと思った右側の出岬が、波もなかったせいもあって、腰まで浸かりましたが、出ることが出来ました。

出てみると、かなり浸水はしてますが、ワッカケ岬側に充分釣りが出来るスペースはあります。ただここは波がちょっとでもあったらダメでしょうね。

荷物置けるスペースも充分です。

そして午後8時前には実釣開始です。

根掛かりを予想していたので、3号のシンカーでテキサスにパルスのチャートリュースで、まずはボトムの様子を探ります。



案の定、3発目で根掛かり(笑)

軽いシンカーで攻めますが、豪腕岩鬼なのでなんか、物足りないです。

根掛かり覚悟で5号で攻めなおします。根掛かり回避するように着底後は、思い切りリフト&フォールで攻めるとようやく小ガヤが(笑)



日方岬のガヤよりはかなり薄い印象ですね。

岬の状況は所々にエンカマがあって、しっかり足元確認しないと危ないですね。

ポイントはワッカケ岬側に限られますが、かなり広いです。

基部側に移動しながら探るとなにやら怪しげな道具達が無造作においてましたね・・・。





途中、必殺のウキワーム釣り試しますが、あたりは頻発なものの、乗らないんですね?。多分小さなガヤでしょう。

さらに真っ暗な岬周辺を2人で可能な限り探り歩きます。

底探る感じでもかなり荒磯の感じです。そして海底に突き出した岩が見えたので、岩の向こう側に居付きが居ないか、5号シンカーのテキサスでキャストして見ます。

2、3度リフト&フォール繰り返すと、ゴ、ゴっとあたりが着ました。
明らかにガヤと違うあたりでございます。

ちょっぴり、ほくそえみながら、しなる岩鬼を見つつ、カルディアKIX2500番をポンピングで巻きます。

ハチガラだったら嬉しいなーと思いながら巻いてると、魚が見え始めました。シルエットがでかいです。どうやらハチガラではなさそうです。





なんとマゾイ36センチでございました。

行きの車の中で「しばらくソイも釣ってないので刺身でも喰いたいね?」なんて話してたので、嬉しい誤算ですね。

で、少々、明日の家族サービスの体力も残しておかなければならないと気になり始めたので、hojo氏に、「戻りながらハッチー狙いましょうか?」とご提案。


▲黙々とロッド振り続けるhojo氏

そこら辺は同じ家族もちなので、察ししていただき、戻りながらハチガラ狙います。

以前、29センチを出したポイントまで戻ります。

波はほぼベタなのですが、本日は生命反応かなり薄いですね。
29センチのハチガラは水深1mほどのところで出たので、キャップライトで照らすと、底が丸見えです。

そんなポイントなんですね。

私はウキワームで探るも、ガヤっぽいあたり頻発です。



結局、最後は漁港の外側攻めるも、12時回りジエンドですね。

ハチガラでず・・・。

翌日は石狩で海水浴でしたが、ものすごい人でございました。

アサリ、娘とかなり採りましたね(笑)



お盆休み。お墓参り。家族サービス。釣り。そして世界陸上。。

かなり、きっつい3日間です(笑)寝るヒマない。。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/280-c1036513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ