需要

鮭釣りに備える


▲フィンガープロテクター
これが無いと重いルアー思いっきり投げられません。

鮭釣りに備えてます(笑)

どうやら噴火湾は12日大丈夫そうですね。
風がちょっと心配・・・。

で、オルブライトノットチャレンジです。

ファイヤーライン直結が身上だったのですが、
さすがに大型魚になると無理があります。

そこで細いラインの道糸とショックリーダーの結びを
本日、練習重ねていました(笑)

ま、考えるに太いラインはラインシステム
考えると組みにくいので、道糸(メインライン:リールに巻くライン)

をリーダーに巻くのが基本ですね。

でもってFGノットにしようと思ったのですが
かなりハードル高かったです(笑)

そこでオルブライトノットにしました。

これ以外に簡単に出来ました。
あとは実践強度だな・・・。


リーダーを輪っこつくりメインラインを含めて
10回以上巻き込みます。


締めこんでいくとそれだけでもがっちり結ばれますね。
その次にハーフヒッチ作ります。


これは失敗です。結び目を最初編みこみの上にならなきゃだめです。


成功するとこんなに結び目小さいんです。


▲新太郎さんの糸結びはこれ



銀聖関連商品


スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/263-90bd9192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ