FC2ブログ
需要

エントモ岬防波堤イシモチ釣り!



伊達市のエントモ岬防波堤にイシモチ釣りに行ってきました。

北海道はついに本格的に雪模様となってきました。

この2、3日一気に北海道では気温下がりましたね。
まったく釣りどころではありません(笑)

スタッドレスタイヤが無いと北海道では釣りに行けない
状況になってきましたね。

と言うことで祝日の本日ですが、休釣日の
予定でしたが、一本のお誘いメールが。。。

「噴火湾のカレイ釣りに行こうと思ってるのですがどうですか?」
by hojo

そういえばこの時期、北海道の噴火湾ではマガレイ、

ソウハチ、イシモチとカレイの魚種が豊富に釣れるんですね。

如何せん気象条件との戦いもあって、あまり踏み込めなかった
時期の釣りです。

そんなところにhojoさんからのお誘いです。

「パクッ」と喰い付いたのはいうまでもありません(笑)



伊達市関連商品


しかし寒いの一言。天候見ると不思議と噴火湾方面だけが雪マーク。
室蘭のインター降りるとなんとマイナス3度。



当初は北海道伊達市、黄金駅裏のイシモチポイント目指しましたが
西風が強く着いてみて断念。

どうしようかと相談の結果、気になってたエントモ岬防波堤へ。

ガイドにまったく載ってないし、エントモ岬自体は釣りしたこと
あるのですが隣接する防波堤で釣りしたことありませぬ。

ところが記憶を頼りに行って見ると、迷い迷いのあげく
山越えで行って見ると、まさしく「隣接」しておりました(笑)

数年前の記憶だったのですっかり道順忘れてました。



ちょうど黄金で吹いていた西風が嘘のように静まり返ってます。

ちょうど北海道は伊達のエントモ岬が釣りに支障ないほど
静まり返ってます。

さぁ、久々の投げ釣りだぁ???!



防波堤の先端めざし、沢を下り、右手にエントモ岬見ながら
左手の防波堤向かいます。

まさしく隣接です(笑)
どうして前に来たとき気が付かなかったんだろ。。

先端にhojoさん手前に私が陣取り、久々に作った
海老粉塩イソメを誘導式仕掛けに付けて、とりゃぁーと
遠投でございます。


▲防波堤の反対側作業してます。

竿は2本出します。本当は夜明け前に竿を出したかったのですが
釣り場変更、迷ったのもあって竿が出せたのは午前6時ぐらい
だったかな?。



すると、風の影響少なかったとは言え、波は西風吹くと、噴火湾は
波が立っちゃうんですね。

あたりは取りにくい状況には変わりないでございます。

一応、岩鬼にスイミングマレット4インチ、Z式シンカー5号
でもテトラ際探ります。

なかなか反応ございません。。。

すると最初に投げた竿が何やら怪しい動きです。

あたりかなと思い、竿を煽って確認すると、なにやら重いんですね。

えいやーと煽ってフッキングさせます。

重いっす!久々の投げ釣りの感触でございます。
巻いてくると姿見えたのはアブラコちゃんでございました。



39センチのまぁまぁの良型でございます。


▲ヒトデも来ました(笑)

時々さびいて探るもあたり遠いっすね。
海底の状況はほぼ根掛かりございません。

するとhojoさんにも魚が付いたようです。
近づいてみると平べったい魚が海面に顔出したのが見えました。

狙いのイシモチ、しかも32センチの良型でございました。



半分期待してたワームでのロックフィッシュ狙いは
まったく反応ないんですね。。。

マカジカ釣りたい。。。(笑)

折角、北海道は伊達市のエントモ岬に来たのになぁ?。

ワームでロックフィシュ、投げ竿の両刀攻撃です。
二頭追うものは一頭も得ずと言うことわざもありますが



本日は無視して両刀使いですね(笑)

時々戻りながら投げ竿の穂先凝視しますが、うねりで分かりにくいんですね。

エサの塩イソメを取り替えようと、北海道の伊達市エントモ岬
防波堤で竿をあげてみると、めんこいイシモチ付いてました。



さて、折角、北海道の伊達市エントモ岬来たのですから
磯ロックフィッシュ釣らないわけに行かないよね?。

で、投げ竿放置プレイでエントモ岬のゴロタ浜で
ロックフィッシュ狙いの旅に出ます。

ところがだんだん風向きがかわり、防波堤や岬に
当たるようになってきたんですね。

岬もかなりうねりが被りだしましたが、
方々探りいれます。

無反応!

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

仕方なく投げ竿ポイントに戻ります。

hojo氏に居ない間の釣果聞くと釣れてないとの事。




▲白鳥の群れが飛んでました。

私の投げ竿上げてみるとテレカサイズのイシモチが
付いておりました(笑)

その後は2人の投げ竿、私のルアーロッドにも
まったく生命反応無く8時半には

「帰りましょうか?」
by hojo

とのお言葉です。「帰りますか?」と言うことで終了ですね。


▲2人の釣果、さびしー(涙)

でも、いつもhojo氏と新規釣り場開拓してますが
この、北海道は伊達市のエントモ岬防波堤も波が無ければ

イシモチ結構釣れたのではなかろうかと期待できるポイントです。

入釣方法も分かったし、タイミング合えばいい釣り場の感じですよ。

で、本日も温泉なし(涙)


▲エントモ岬のゴロタ浜


▲エントモ岬への曲がり角目印


▲なにげに息子
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/251-a664031b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ