需要

サクラマス道南行脚


▲こんなの釣りたい。。

3月も過ぎれば道南からサクラマスの便りが届き始めます。
数こそ少ないものの、島牧・寿都方面でもぽつらぽつら聞こえて来てますね。

本格参戦を表明したからには、サクラマスの本場に行って釣ってみたくなるのは性でございます。

道南のサクラマス狙いならこの人の右に出る人は居ません。
ヒラメ調査隊が行く!のひとしさんです。

ヒラメもそうですが、この時期道南のサクラマス狙いのポイントは知り尽くしております。

したがって、ポイントやら色々と相談に乗っていただきました。

ありがとうございます。



サクラマス関連商品





シミ 消す
シミ とり
シワ とり
目 シワ
980円 美顔器
ジャガー横田 美顔器
老け顔 解消
老け顔 改善


今回のテーマは道南の温泉+サクラマス。

温泉好きの私とダンディ髭おじさんですから、利害がとっても一致し、
秘湯を訪ねサクラマスもゲット出来ればこの上ない至福の時を過ごせます。

最初の温泉は『川汲温泉』
幕末期には、旧幕府軍の土方歳三隊がここに逗留したという
記録もある古くから知られた温泉です。

もちろん源泉かけ流しのお風呂です。

一風呂浴びて翌日の釣り行脚に備えます。

行く途中に昨年、ヒラメの80センチクラスが釣れた砂崎で
異様な光景目にします。

かもめの異常大群です。ヒッチコックの世界ですね。



ひとし隊長はその日、得意の太櫓から攻めるとの事です。
私はダンディ髭おじさんと連れ立って、五厘沢海岸から攻めます。

考えるに、隊長は函館、私は札幌なので、まずは遠くから攻めながら、
帰りがけに各所探って自宅に戻るみたいなのが、
確かに理にかなってると言えば適ってるか。。



そこへ新年会に初参加したヤスさんも道南まで遠征してくるとの
メールも入り、情報も入りつつ、楽しい釣りになりそうでございます。

五厘沢海岸は隊長によると先週、そこそこサクラマスがあがったそうで、
一番期待してたポイントでございます。

心配してた波も高くなく風もルアー投げるには支障ないです。



ここでサクラマスさくっと釣って、
のんびり温泉浸かってゆっくり帰ろうかと企んでおりましたが。。

さすが少し前に釣れてたポイントです。

20名ほどのアングラーで夜明け前には海岸一帯が埋まりました。



夜明けと同時にルアーブン投げますが。。。

まったくあたりございません(涙)

周りのアングラーもアメマスすら釣れてる様子もなく。。
7時過ぎには半分以上のアングラーさん退けて行きました。

ヤスさん情報によると朝に15本上がった日もあったそうで、
回遊魚だし群れが居なければ釣れるはずもなく。。ですね。

まぁ馬場の練習風景見たからよしとするか(笑)

寒さも手伝い長時間の釣りもきついので様子見ながら北上します。
次なるポイントは熊石の鮎川海岸です。



人住内川の右側あたりですが、国道北上するとなぜか10時ごろにも関わらず、
ずいぶんとアングラーさんロッド振ってるんですね。

これは釣れてたに違いない!と言う事でそこでもルアーブン投げます。
離岸流探しながら左に移動しながら探り歩き、

また戻りながら探り歩きます。


▲海鳥が弱ってました。生きてはいるのですが。。。

が、そう簡単にサクラマスは釣れせてもらえませんね?。

一時間ほど粘りましたが、眠気も手伝い温泉休憩タイムです。

次の温泉は『見市温泉』。
明治初年から湯治宿として利用されてたそうで、
建物もリフォームしたみたいで休憩室が新しくなってましたね。



浴槽も少しリフォームされてました。
こちらも源泉かけながしですが、あついのなのって、全然長く入ってられませんでしたわ(笑)

そして午後の部は鮎川の大平盤。

北西の風が強まり、日差しこそ出てきたものの風が強いとルアーを振れなくなってしまいます。



ところがこの鮎川の大平盤は北西の風だと出し風になり、
問題なくルアー振れました。左の磯に入ったのですが、
正確には右からの風で向きによっては釣りに支障なかった感じです。

ここでヤスさんと合流しましたが、上ノ国町の寅の沢に入り、
隣のアングラーさんがサクラマス掛けたのを目撃したそうで、
ポイントによっては釣れてたようですね。

隊長とは私が北上、隊長が南下と遠距離恋愛のカップルが、
中間地点でデートするみたいな感じで(笑)

どこか中間で会えればと思ってたのですが、
熊石のあゆみ荘で早めの昼食を取っていると、
元和まで戻ってたそうで、すれ違いとなってしまいました。

久々のご対面が実現しませんでございました(笑)



鮎川の大平盤はと言うと午後3時前で5、6名のアングラーさんが
ロッド振っておりました。

休憩挟みながら2時間ほど粘りましたが、有名ポイントと言う事もあり、
入れ替わり立ち代りアングラーさん来ますが、

私ら含めだぁ?れもサクラマスゲットしてません。

寒さに耐え切れなくなり日暮れ前に、宿泊の
『温泉ホテル きたひやま』に向かいます。



ここも源泉かけながし。天皇皇后両陛下も宿泊されたらしく、
小奇麗で料理もそこそこ、宿泊者は夜中中入浴できるし、
結構よさげな温泉ホテルでございました。

そして英気を養い翌日、利別川河口海岸を攻める予定でございましたが。。。

予報どおり波風強く釣りになりそうにございません。

仕方ないので、三本杉海岸、須築川河口海岸、以前、めぼしをつけてた
白糸の立岩付近の磯場もまったくダメ。

まーずさんに連絡取ると江ノ島で波はあるものの
ロッド出すと言うのでヤスさん共々合流でございます。

それでも波は高いのなんのって!またまた岡ジグロストしたべや(笑)

そんな中、まーずさん、渾身のヒット!



ロッドが曲がる曲がる。板マスか大型アメマスかぁ!

根掛でございました(笑)

それでもホッケサイズのアメマスヒットさせておりました。



さすがのダンディ髭おじさんは寒いから釣りやらないと言うので
またしておくのも、何だし、モチベーション波、見て下がるし、

ヤスさん、寒いのに帽子かぶってないし(笑)

一時間ほどでヤスさん共々撤収でございます。

締めは、家族で手稲の温泉『ほのか』で家族で行きました(笑)

サクラマスは釣れなかったものの、温泉三昧で疲れがほぐれたのと
何も気にせず、おいしいもの食べまくったので



ほのかで体重量ったら2キロ増えてました(笑)

まだ、時期は早いと早いとはいえ、3・4月は
サクラマス・カレイ・のっこみソイ、時々ホッケみたいな釣りかな?。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/210-250513d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ